堅実女子ニュース&まとめ ベビー服ってうれしい?ママ・パパが本音を発表!本当にうれしい出産祝い&困ったギフトランキング

友人や知人の出産祝いに悩んだ経験はありませんか?相手の好みやライフスタイルを知っていれば選びやすいけど、そこまで相手のことを知らないと特に困るもの。株式会社ウェブライダーが5年以内に出産祝いをもらったことがある男女100名にとったアンケートによると、出産祝いには贈る側ともらう側の意識のズレがあることがわかったのです。そこで今回は、ママやパパが本当に喜ぶ出産祝いは何なのか、プレゼント選びのポイントも調べてみました。

うれしい出産祝い1位「ベビー服」。ポイントは「サイズ」と「ブランド」

5年以内に出産祝いをもらったことがある男女100名にとったアンケートによると、もらってうれしかった出産祝いの1位は「ベビー服」(18%)と判明。次いで「スタイ」が約11%、そして「おむつケーキ」「現金・ギフトカード」と続きました。

スタイやタオル、ベビーリュックなどに名前を入れたものも人気のよう。

1位だった「ベビー服」について詳しい理由を尋ねたところ、「キムラタンの90cmサイズのベビー服。1歳から3歳まで長く着られたのでうれしかった」(男の子のママ、30代)や「80cmサイズのベビー服。子どもが動き出すとなかなか買い物に行く時間を取れないが、80cmの服は1歳の子どもにちょうどよく、大変役に立った」(女の子のパパ、30代)など、「サイズ感」をポイントにあげる人が多いことが判明。特に1歳くらいから長いあいだ着られる80cmサイズや90cmサイズのベビー服が重宝されることがわかりました。また、贈る相手が好きなブランドのベビー服を選ぶのも喜ばれるポイントのようです。

2位の「スタイ」については、何枚あっても困らない必需品のため好まれる傾向にあるようですが、普段使いのものはたくさん用意している可能性があるので注意が必要。「MARLMARLのスタイ。スタイは毎日使うものなので何枚あってもいい」(女の子のパパ、30代)とか、「かわいいデザインのスタイ。シンプルな洋服にスタイをつけるだけでお出かけ用の服に変身するので、いつもつけていました」(女の子のママ、30代)など、お出かけやセレモニーに使えるオシャレなデザインを選ぶと喜んでもらえそうです。

ベビー服はデザインはもちろん機能性も重要。ポンチョなどサイズが限定されにくいものも好まれる。

1 2