キーワードは「らしさ婚」。ゲストとの時間を大切にしたいドレス1着派も増加中!

キーワードは「らしさ婚」。ゲストとの時間を大切にしたいドレス1着派も増加中!

最近の結婚式の傾向は自分たちらしさにこだわると言われています。みんながやっているから…と流されるのではなく、より自分の意思で、自分の理想で行うスタイルがトレンドなんだとか。そんな「らしさ婚」を実現した人たちのエピソードをまとめてみました。「なるほど!」という結婚式が見えてきましたよ!!

<ドレス1着派>
・「披露宴で少しでもゲストと長くいたいからあえて衣装チェンジはなしに」(28歳女性)
・「アレンジできるウエディングドレスをセレクト。Aラインのドレスのスカート部分をはずし、後半はマーメイドラインのドレスにチェンジ! ヘアはアップスタイルからハーフアップに変えて小物を追加したら、かなり雰囲気が変えられました。そして時間も予算もかなり節約!!」(30歳女性)
・「着たい衣装がたくさんあったので、白無垢、色打掛け、カラードレスで前撮りを計画。当日はその写真を飾り、ウエディングドレスだけでパーティーに参加。おかげでみんなとたくさんお話ができました」(32歳女性)
・「せっかくだからと自分にあったドレスをオーダー。そのドレスにこだわりを詰め込んだので1着で十分でした」(35歳女性)

<ドレス2着以上派>
・「一生に一度だから後悔のないように2着! ムービーを見てもらったりしていたので退席中の時間は気になりませんでした」(26歳女性)
・「白無垢・色打掛で前撮り、ウエディングドレスとカラードレスで披露宴、定番だけど一番効率的だと思いました」(29歳女性)
・「海外ウエディングだったので、ウエディングドレスは海外の挙式時だけ。さらに民族衣装のオプションが付いていたので着せてもらいました。日本での披露宴はカラードレスのみで。後日和装での写真も撮って、大満足!」(29歳女性)

情報提供元:結婚式場情報サイト『すぐ婚navi』

1 2
浮気 セカンド アプリ アラサー iPhone 恋愛運 金運 占い 結婚 恋愛 美人探偵 アラフォー 運勢 派遣 浮気事件簿 不倫 貧困女子 時短 婚活 恋愛講座
賢人人気ランキング
人気記事ランキング
Specialコンテンツ
Information
シャアしてね!
ABJマーク

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。

ページトップへ▲
  • ABJマーク

    ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。