堅実女子ニュース&まとめ ダルゴナコーヒーに中国メイク、Z世代が選ぶ2020上半期のトレンドとは?

気がついたら2020年も折り返し地点も過ぎてしまいました。新型コロナウイルスや東京五輪延期、豪雨をはじめとした災害など、この半年間を振り返ってみても、さまざまな出来事がありましたね。

今回は、Z総研が株式会社N.D.Promotionが運営するNom de plume読者であり、トレンドに敏感なZ世代女子を中心とした、Z総研独自のリアルZ世代コミュニティ所属のメンバーへ行なった、2020年上半期トレンド調査結果の一部をご紹介します。

注:今回の調査でいうZ世代の対象は、本記事最後の調査概要をご確認ください。

世相を反映するランキング。今回はいかに?

2020年上半期、流行った食べ物 / 飲み物は?

第1位:ダルゴナコーヒー(47%)
第2位:タピオカ(42%)
第3位:いちご飴(22%)

トップのダルゴナコーヒーは、牛乳の上にふわふわのコーヒーがのっているドリンクで、韓国で有名になったそう。写真映えしそうなので、SNSなどでよく目にした堅実女子もいるのでは?検索すると、レシピがたくさん出てくるので、自分で作って楽しんでいる人も多いようです。

Nom de plume編集部コメント
・自粛期間中のInstagramでは、ダルゴナコーヒーの投稿がかなり多かった印象です。青山には、ダルゴナミルクティーカフェもできました。水が溶けても濃い新感覚なミルクティーが味わえるので、機会があればぜひ行ってみてください。

2位のタピオカは一時の盛り上がりは落ち着いたものの、定番スイーツとして、すっかり馴染んだ印象。3位のいちご飴については、いちごに限らず、他の果物を使った飴づくりがSNSで投稿されていました。自分でも作ることができる食べ物が流行ったのは、ステイホーム期間が長かった2020年上半期ならではかもしれませんね。

1 2