堅実女子ニュース&まとめ 夏の帰省のトレンドは「スマートトラベル」! お得で快適な旅にするには!?

暑い日が続き、そろそろ夏休みの計画が頭に浮かんできた人も多いのでは? 最近は、さまざまなサービスを利用して、賢く、自分らしく、お得に旅行をする、“スマートトラベル”に注目が集まっています。トレンド総研がおこなった「2015年の夏の帰省」に関する調査結果をご紹介します。

夏休みの予定1位は… 「帰省」、 スマートトラベルのニーズも明らかに

自分もしくは配偶者の両親と離れて暮らし、帰省先のある20~40代の男女500人を対象に、「今年の夏休みに予定している過ごし方」について聞くと、最も多かった回答は「帰省」(40%)でした。続いて、「自宅でのんびり」(34%)、「外食」(28%)、「家族団欒」(28%)となりました。「国内旅行」(21%)も、ゴールデンウィークの過ごし方よりも上位にランクインしていることから、夏休みの「帰省」や「国内旅行」のニーズは、ゴールデンウィークのシーズンよりも高いことが明らかになりました。

kenjo20150602_01

夏休みに帰省するという人は多く、同調査でも「夏休みに毎年帰省している」という人が6割超という結果に。「毎年ではないが、よく帰省している」という人も合わせれば約8割を占めます。夏休みは、年末・年始と並んで2大帰省シーズンと言えるようです。

▼夏の帰省、心配なのは「料金」と「混雑」

1 2