堅実女子ニュース&まとめ インスタで、白黒写真に「#ChallengeAccepted」…その意味とは?

このところ、インスタグラムに多くのセレブやその他の人々が白黒写真と共に、「#ChallengeAccepted」というハッシュタグをつけて掲載しています。これは女性の社会進出や地位向上への意識を高め、お互いに助け合うことを目的としています。

今回はこのハッシュタグについて、関連する英語フレーズと共にご紹介します。

ジェニファー・アニストンやキム・カーダシアン も参加

特定のハッシュタグをつけて、多くの人が共通の認識を共有していることを表す投稿をするという試みは、これまでも数多く行なわれてきました。2016年 には今回と同じく「#ChallengeAccepted」のハッシュタグを利用し、がんやがん患者への意識を高めるために白黒の写真が投稿されました。

今回の活動は女性の地位向上が目的とされており、発端はトルコで起こったfemicide(被害者が女性であるがゆえに行なわれる殺人)であったと言われています。

女性が女性をサポートし、互いに地位の向上を目指す「female empowerment」として、ジェニファー・アニストンやキム・カーダシアンなど、多くのセレブが参加しています。

★キーワード
femicide 女性や少女を標的にした男性による殺人
female empowerment 女性の社会的地位の向上

ChallengeAcceptedへの参加方法

「#ChallengeAccepted」への参加は、他のインスタグラムユーザーからノミネートされるのが基本です。

誰かからノミネートされたら、そのノミネートしてくれた人のアカウント名と共に自分のblack-and-white photos(白黒写真)をアカウントに掲載し、「#ChallengeAccepted」や「#womensupportingwomen」などのハッシュタグをつけ、さらに誰をノミネートするのかを記載します。

そのノミネートを受けた人が、今度は自分の白黒写真を掲載し、他の人をノミネートしていくと言うサイクルで、その輪が広がっていきます。

もちろん誰かからノミネートを受けなくても、自らこのハッシュタグをつけて「#ChallengeAccepted」に参加することも可能です。ある投稿者は「この投稿を見たすべての人をノミネートします」と記載していました。

★キーワード
black-and-white photos 白黒写真

1 2