堅実女子ニュース&まとめ 仕事、休憩、電話、そしてカラオケ…移動だけじゃない!みんながクルマのなかでやっていること

人との接触をなるべく避けることが求められる、このご時世。移動手段でも公共交通機関ではなく、自家用車を利用する人が増えているのではないでしょうか?さらにこのコロナ禍では、クルマをプライベート空間として利用できる点も大きなポイントとなっていそうです。

コロナ禍での仕事場所として、クルマを利用する人が増加中!?

ナイル株式会社では車をよく運転する男女1,446人を対象に、クルマについてのアンケート調査を実施。「移動手段以外にクルマを利用することがありますか?」と尋ねたところ、「利用することがある」と答えた人は21.6%となっています。さらに具体的に利用したことについて尋ねてみると、以下のような結果となりました。

駐車場ではコロナ以前から、クルマやトラックを停めて仮眠をとっているビジネスパーソンをよく見かけますが……。

一番多かったのは「仕事をするため」(30.8%)。新型コロナウイルスの影響により在宅勤務をする人が増えていますが、小さい子どもがいるなどの事情によって、家での仕事もままならないケースも多いといいます。リモート会議中、子どもに「遊ぼう!」と声をかけられたら困ってしまいますし、かといって今のご時世にカフェで長時間仕事をするのも、感染リスクが気になります。そんなときに重宝するのが、プライベート空間としてのクルマだったようです。

続いて多かったのは「休憩をするため」(27.8%)。これも、コロナ禍ではカフェなどで休憩することを躊躇する人が多いことが影響しているのでしょうか?また現在テイクアウトでは消費税率が8%なのに、イートインでは10%となってしまうことも影響しているのかもしれません。とりあえずテイクアウトしてクルマで休憩しながら食べれば、お得にはなります。

そのほか「カラオケをするため」と答えた人が10.9%いますが、実はスマホの専用アプリさえあれば、今の時代どこでもカラオケを楽しむことができます。クルマの中で楽しむ人が多いのは、家の中だと思う存分大声を出すことができない事情があるのでしょうか?

1 2