堅実女子ニュース&まとめ ヨガ教室の生徒がストーカー化で警察沙汰に!親切にするとつけ上がる地雷男〜その1〜

平和で穏やかな日々を過ごしていたのに、あるきっかけで世にも恐ろしい体験をしてしまう……まさに一寸先は闇。一番怖いのは人間?働く女性たちが体験した、「本当に怖いと思った」出来事を取材していく本シリーズ。

ヨガインストラクターの先生は、綺麗でスタイルが良く、常に笑顔で優しいイメージですよね。

その優しさは偽りではないものの、もちろん仕事として、面倒な生徒さんにも親切に対応していることもあるのです。

今回はその優しさにつけこまれ、生徒さんにストーカーされ警察沙汰になった経験を持つ、ヨガインストラクターのマイカさん(仮名・30歳)にお話を伺いました。

直感は当たる?一見普通の男性だけど、なんとなく嫌……

マイカさんはショートヘアが良く似合うボーイッシュで爽やかな女性。昔から新体操などをやっており、もともと体を動かすことが好きで、ヨガインストラクターになったそうです。

「以前は地方にある、3つのヨガスタジオでレッスンを担当していました。

3つとも男女兼用のヨガスタジオですが、女性の割合が圧倒的に多く、男性は少なかったです。

それも奥さんに連れられてきた旦那さんや、お友達に誘われて来ている男性がほとんどで、単独で来る男性はほとんどいませんでした。

やっぱりヨガスタジオは女性が多いので、男性ひとりで行くのはハードルが高いのかも知れません。

ある時、ひとりの男性が単独で体験レッスンを受けに来ました。カトウさん(仮名)という30代の方です。パッと見は普通の中肉中背の青年で、『運動不足をヨガで解消したい』とアンケートには書いていました。

スタジオでは、もちろん新規のお客様に入会して欲しいので、体験レッスンは特に丁寧に対応するように言われています。たまたま私がカトウさんの対応の係りになりました。

カトウさんは見た目は普通なのですが、レッスン中に少し気が散ってキョロキョロしたり、ちょっとした違和感はありました。でも初めてのヨガなら色々気になることもあるだろうし、深く気に留めないようにしました。

レッスン後に入会の説明などをすると、カトウさんはすごくスムーズにその場で入会されました。

新規に入会してくれて嬉しく思う反面、正直に言うと、カトウさんのことは生理的にすごく嫌でした。具体的には説明できないのですが、直感で『なんとなくキモい』と思いました。

もちろん、仕事なのでそんな態度はしませんし、しっかり笑顔で対応しました。自分のレッスンを体験して入会してくれるのは、ヨガインストラクターとしては嬉しいことですし」

生徒さんが増えるのは嬉しいことなのですが……。

やっぱり直感は当たっていた?増長し始めるカトウさん…

それから、カトウさんは週2くらいでマイカさんのレッスンを受けに来るようになりました。

カトウさんの態度はすぐに馴れ馴れしく変貌し、1番困ったのは、クラスが終わってもなかなか帰らないことだったそうです。

「レッスンが終わると質問攻撃してくるんです。

『このポーズって自律神経に良いって本当ですか?』とか『アシュタンガヨガって受けたことあります?』とか、細かい質問をたくさんしてきました。

面倒だったのですが大事な生徒さんだし、個人的に嫌だからといって、雑に対応するのは良くないと自分に言い聞かせて、できるだけ丁寧に対応しました。

今となっては、それが良くなかったんだと思います。カトウさんは親切にすればするほど増長して、ダラダラとスタジオに用もなく居て、隙をみて執拗に私に話しかけてくるようになりました。

私の退社時間まで居座ったりするので、帰りに付いてきそうになるのを、撒くのに毎回大変でした。嫌な直感は当たっていました」

1 2