堅実女子ニュース&まとめ ヨガ教室の生徒がストーカー化で警察沙汰に!親切にするとつけ上がる地雷男〜その2〜

平和で穏やかな日々を過ごしていたのに、あるきっかけで世にも恐ろしい体験をしてしまう……まさに一寸先は闇。一番怖いのは人間?働く女性たちが体験した、「本当に怖いと思った」出来事を取材していく本シリーズ。

ヨガインストラクターのマイカさんは、クラスに通うカトウさんという男性のつきまとい的な行動に危機感を抱きます。~その1~はコチラ

馴れ馴れしい態度が増長しSNSでも執拗に絡み始めたカトウさんに、心底嫌気がさしてきたマイカさん。ですが、立場はインストラクターと生徒さん。マイカさんは、嫌な気持ちを外に出さないように気をつけていたそうです。

警察に相談。出禁に……

「カトウさんは、それから私の他のスタジオのレッスンにも現れました。ヤバいと思いましたね……。

色々なところに侵略されるのは絶対に嫌!と思ったので、そこはちょっと難しいクラスなのを理由に、『ここはアドバンスのクラスなんです。カトウさんはまだ初心者ですし、怪我をしてもいけないので、また他のクラスに来てくださいね!』と言いました。

『あ、そうなんですか〜?じゃあまた今度〜』と言いながら、ダラダラとではありますが、撤退してくれました。

その日もメッセージがあり『ヨガに詳しくないから押しかけてすみません』というような内容で、面倒になってきた私は手短に『大丈夫です!また今度!』と返しました。

短い文で距離を取りたいことを必死でアピールしているつもりでした。でもカトウさんの暴走は止まらず、山のようにメッセージがくるようになりました。

スクロールしてもズラーっと文字がある長文が1日に何通も来るようになり、寒気がしました。気持ち悪くて、メッセージは未読で消去するようになりました。

もうスタジオに隠しきれないので、オーナーや他の先生に相談すると、警察に相談してみようということになりました。

警察に相談すると、『まずは出禁にして、それでも来るようなら業務妨害になるので、また相談に来てください。あと、受信したメッセージとかは消さないで、証拠を残すようにしてください。』と言われました」

なぜかホテルに誘われる?

ヨガスタジオのオーナーから出入り禁止を言い渡されたカトウさん、特にそれに対して激昂したりすることはなかったそうです。

「カトウさんはレッスンに来るのはやめてくれましたが、メッセージやSNSのコメントは増加していました。

気持ち悪いのでちゃんと読んでいませんでしたが、証拠のため消さずに残していました。ある日すごく長いメッセージが来て、目に留まった内容が気になったので、ちゃんと読んでみました。

そしたら『〇〇ホテルの何号室を予約しました。ゆっくりお話ししませんか?』という内容でした。身の毛がよだち、警察に再び相談することにしました。

ちょうど他のヨガの先生も、スタジオの近くでカトウさんがウロウロしているのを目撃したところで、自分も証言すると付いてきてくれました。

警察は前回よりも慎重に対応してくれて、メッセージの内容に『オーナーさえいなければ』というような、脅しとも取れるものもあったためカトウさんの家に出向いて忠告する、とのことでした。

後日、警察から連絡があり、カトウさんは実家暮らしで無職のようだということでした。『話してもふざけ半分というか、通じていない感じもありました。次にスタジオに近づいたり、マイカさんに連絡したりしてきたら、すぐ警察に連絡下してさい。』と言われました。

ちょうどその頃ニュースでストーカーによる殺傷事件が話題になっていたんです。それもあってか警察は真剣に取り組んでくれました。スタジオに監視カメラも取り付けてくれました」

レッスンをしても気が気でない日々が……。
1 2