堅実女子ニュース&まとめ NY在住の日本人ピアニストが暴行されて重症に…!コロナ禍の世界の治安にまつわる英語フレーズ

アメリカ・ニューヨークのマンハッタンにある地下鉄構内で、日本人でジャズピアニストの海野雅威氏が暴行され重傷に……。長引く新型コロナウイルス感染拡大により経済的に困窮する人々が増え、治安が悪化していると言われているニューヨーク。そして治安の悪化はニューヨークにとどまらず、世界各地でも懸念されています。

今回は、コロナ禍において治安が悪化しているケースやそれに関する英語フレーズをご紹介します。

ニューヨーク州知事は民主党議員であり、コロナ対策に厳しい州

ニューヨークは最悪レベルの失業率

アメリカではトランプ大統領率いる共和党がコロナ対策よりも経済を優先させる政策をとっており、民主党はそれに反対してきました。党による政策の違いから、ニューヨーク州のように民主党議員が知事を務める州ではコロナ対策を厳しく行う傾向があります。

アメリカ全体の失業率は4月に14.7%を記録しましたが、徐々に改善されており、8月は8.4%となりました。一方、ニューヨーク州の失業率は12.5%とアメリカ全土でも最悪レベル。ニューヨーク市に限っては16%と非常に高い水準です。

感染者が急激に拡大したこともあり、ニューヨーク州は約6か月前にロックダウンを実施。ロックダウンの影響によって経済的な回復が遅れており、経済的に困窮している層が増えたことから治安が悪化していると言われています。

In August, the statewide unemployment rate decreased from 15.9% to 12.5%.(8月は州全体での失業率が15.9%から12.5%に減少した)

ロックダウンなどのコロナ対策は非常に重要ですが、同時に経済が停滞することにより副次的な問題も多く発生しています。そんな中で発生したのが、この地下鉄構内における暴力事件でした。

アジア人に対する憎悪犯罪も

アジア人に対して新型コロナウイルス蔓延への怒りを感じている人による暴言や暴力も世界中で報告されており、海外で暮らすアジア人にとって緊張感の高い状況が続いています。今回の暴力事件も、被害者がアジア人であったことも関係しているのではないかと言われています。

★キーワード
anti-Asian hate crime:アジア人に対する憎悪犯罪
COVID-19 and the surge in anti-Asian hate crimes:新型コロナウィルスとアジア人への憎悪犯罪の高まり

1 2