堅実女子ニュース&まとめ 新婚当時と現在で、夫婦の布団の敷き方はどう変わっていくのか聞いてみた

寝方が変わった理由1位は「子どもが生まれたため」

生活スタイルの変化は寝方にも影響 。

夫婦の寝方が変わった理由として一番多かったのが、「子どもが生まれたため」でした。結婚し、出産後、子どもの寝かしつけや、子どもも一緒に寝ることになり、夫婦で同じマットレスの上で寝なくなったようです。また、仕事や飲み、寝付きの違いにより、寝るタイミングが違うことが2番目の理由となっています。生活スタイルの変化が、睡眠時のスタイルにも影響を与えていることがうかがえます。

他の新婚さんにおすすめするのは「2枚をくっつけて寝る」

変化を経て……「2枚をくっつけて」がおすすめ 。

もしほかの新婚さんにアドバイスするなら、という質問に対して、一番多かった回答が「2枚をくっつけて寝たほうが良い」でした。自分たちが新婚時代は同じ1枚、現在は2枚をくっつけて寝るという変化を経て、2枚をくっつけるのがベストだと考える人が多いようです。

夫婦の寝方には、月日とともに少しずつ変化があるようですね。寝ても疲れが取れない、最近ゆっくり眠れていないという人は、寝方を見直してみてはいかがでしょうか。

【参考】
株式会社ヒュプノス
タイトル:夫婦のベッドの寝方に関するアンケート結果
URL:https://min-katsu.com/sleep/24546/

【調査方法】
実施期間:2020年10月26日~2020年10月27日
調査対象:クラウドソーシングサイト上の20代~70代の197名
調査方法:クラウドソーシングサイトでのアンケート
総回答数:197

1 2