堅実女子ニュース&まとめ プロポーズなしで結婚したカップルは約2割!なくても「気にならない」夫に対し、妻の本音は……?

結婚願望のある独身女性にとって、プロポーズは憧れです。特に「夜景がきれいなレストラン」や「夕日が沈む誰もいない海岸」などといったロマンティックなシチュエーションは、ドラマや映画などでも目にする機会が多いもの。しかし実際ところ、世の夫婦はどんなプロポーズをしているのでしょうか?はたまた、そもそもプロポーズがなかったカップルもいるかもしれません。

プロポーズがなかった20代女性、7割以上は根に持っていた!

今回ご紹介するのは、タメニー株式会社が20~49歳の男女を対象に実施した「プロポーズ」に関する意識調査。こちらによると、結婚の際に「自分からプロポーズした」と回答した人は35.0%だそうです。一方「相手からプロポーズされた」人は38.4%で、合計すると78.6%のカップルはどちらかのプロポーズにより結婚したことが分かります。

その一方「プロポーズはなかった」と回答した人は18.1%に。約2割となりますが、現在夫婦となったその人たちは、プロポーズがないことについてどう考えているのでしょうか?性別および年代別でアンケートをおこなったところ、以下のような結果となりました。

「プロポーズがなくてよかった」と回答した人は40代男性が圧倒的に多くなっているのも気になります。なぜに?

明らかなのは、プロポーズがなかったことについて「気にならない」と感じているのは圧倒的に男性のほう。特に20代は男性の80.0%が「気にならない」と答えていますが、女性は66.7%が「プロポーズされたかった」と回答しているのです。20代といえば結婚して間もない人がほとんどだと思いますが、ひそかに多くの女性はされなかったことを根に持ち、その気持ちを消化できていないのです。

1 2