堅実女子ニュース&まとめ お金持ちで優しいのに、結婚歴ゼロなんて怪しい!それでもおじ様との関係を断ち切れない〜その1〜

どこにでもいる女性でも気がつくと、その世界の『沼』にハマってしまうケースを紹介する同シリーズ。今回お話を伺ったのは、落ち着きや経済力、知識の豊富さを兼ね備えた“おじ様”との不倫沼から這い上がれない女性です。

大人の男性の余裕は、20代30代には期待できない。

一度おじ様の良さにハマると、同年代や年下では物足りなくなった

岡村まいなさん(26歳・仮名)は都内でアパレル事務のお仕事をしています。ややぽっちゃりしているものの、小柄で顔立ちは幼く、男性からウケそうな雰囲気。ですが、まいなさんは自分より遥か年上の「おじ様」しか愛せない気質を持っているのだとか。

「同い年とか、2~3個上だと全然魅力を感じないんですよ(笑)。もちろん同世代とかも付き合ったことがあるけど物足りなくてすぐ破局。一度おじ様と付き合うと、20代30代がガキに思えちゃって」

まいなさんが言う「おじ様」とは、40代以上の男性を指しています。彼らの持つ落ち着きや経済力、知識の豊富さを知ってしまうと、同世代との付き合いはつまらなく思えてしまうそう。

「元々はスナック勤務を副業でしていたんですけど、私はおじ様ウケがめちゃくちゃいいんです。お店のママに『レギュラーになってよ』と持ちかけられるくらいでしたね。そこからお客さんとまぁ男女の関係になったりすることもあって……。最初はお金が目的だったんですけど、いつしか彼らのスマートな立ち振る舞いにすっかりハマっちゃいました」

以降は、おじ様以外とは付き合っていないと言います。ですが、40代、50代となれば当然既婚者であることも多いはず。

「そうなんですよね、だいたいおじ様と付き合うってなると、不倫か浮気相手ですよ……。もうここ何年も“まいなだけだよ”って人と恋人関係になっていないかも」

初めて40代とお付き合いした時も、まいなさんは不倫相手だったそうです。

「正直最初は戸惑いましたけどね。あぁ、私2番目なのかって思ったらすごくショックでした。でも好きな気持ちが止められなかったので、文句も言わず不倫を続けていたんです」

1 2