堅実女子ニュース&まとめ ノーベル平和賞の賞金は“1億円”以上!2020年に受賞したWFP(世界食糧計画)にまつわる英語フレーズ

2020年のノーベル平和賞を受賞した、国連機関の世界食糧計画(WFP:World Food Programme)。「飢餓のない世界を目指し、平和実現のための条件改善に貢献した」と評価されました。

今回はノーベル平和賞の詳細を含め、WFPの活動内容やコロナ禍における飢餓の現状について英語フレーズと共にご紹介します。

ノーベル平和賞を選出する委員会のメンバーとは?

ノーベル平和賞(Nobel Peace Prize)は、アルフレッド・ノーベル氏の遺言によって創設されたノーベル賞6部門のうちの1つです。毎年ノーベル氏の命日である12 月 10 日に「国家間の友好関係、軍備の削減・廃止、及び平和会議の開催・推進のために最大・最善の貢献をした人物・団体」に与えられています。

日本では、1974年に佐藤栄作氏がノーベル平和賞を受賞しました。

2020年度の賞金は1,000万スウェーデン・クローナ。日本円にすると約1億2,000万円(11月25日現在)となります。

ノーベル賞を選出するのは誰?

ノーベル賞を選出するのはノルウェー・ノーベル委員会です。委員は5人で構成されており、通常の任期は6年(再任も可能)。中立性を担保するために、メンバーは現職の国会議員あるいは閣僚であってはならないと決められています。

★キーワード
Nobel Peace Prize:ノーベル平和賞
The Norwegian Nobel Committee:ノルウェー・ノーベル委員会

WFPの活動内容

2020年のノーベル平和賞を受賞したWFPの活動目的は、世界の飢餓を撲滅すること。以下の5つの方法を掲げ、飢餓撲滅(Zero hunger)に向けて取り組んでいます。

690 million people still go to bed on an empty stomach each night. (今でも6億9,000万人の人が、毎晩空腹のまま眠ります。)

飢餓をゼロにするための5つの方法

最も貧しい人を最優先に

弱い立場にある人々の社会保障制度を充実させることを目指しています。このような人々の購買力を上げることは、新たな雇用や地域発展といった経済的な観点でも重要な意味をもちます。

1 2