堅実女子ニュース&まとめ ジェニファー・ロペスがビヨンセをパクった!?炎上中のパクリ疑惑にまつわる英語フレーズ

アメリカ時間の11月22日に行われた「アメリカン・ミュージック・アワード (American Music Awards。以下AMA) 」でジェニファー・ロペスが行ったパフォーマンスが、以前ビヨンセが行ったパフォーマンスに酷似しているとして大炎上しました。

今回は、この疑惑に関連し、過去に指摘されたパクリ疑惑について英語フレーズと共にご紹介します。

アメリカン・ミュージック・アワード(AMA)ってなに?

「AMA」はアメリカにおける音楽賞のひとつで、かの有名なグラミー賞などと共に広く知られている賞です。

2020年は「Artist of the Year(今年のアーティスト)」にテイラー・スウィフト、「New Artist of the Year(今年最も活躍した新人アーティスト)」にドージャ・キャットなどが選ばれており、様々なカテゴリーにおいて名だたるアーティストが受賞しています。

一般の視聴者も投票を行うことができるため、AMAを通じて好きなアーティストを応援することができます。ビルボードのウェブサイトもしくはツイッターから、気軽に投票可能です。

There are two ways for you to cast votes for the Awards. (この賞に票を投じるには二つの方法があります。)

★キーワード
Cast votes:票を投じる

AMAにおけるジェニファー・ロペスのパフォーマンス

2020年にAMAでパフォーマンスを行ったアーティストの一人、ジェニファー・ロペス。このパフォーマンスが、以前ビヨンセが行ったパフォーマンスと酷似しているとして大炎上してしまいました。

Malumaと共に行ったパフォーマンスは、セクシーな衣装に身を包んだジェニファー・ロペスとダンサーたちが椅子を使って妖艶に踊るというもの。過去のビヨンセのパフォーマンスと比較すると、ヘアスタイルや衣装から、椅子を使ったダンスやライティングに至るまで、たしかに似ている点が多いのも事実です。

SNSでも、この一件は大きく取り上げられています。

SNSに寄せられたコメントを見ると、ジェニファー・ロペスを批判するものから、「かつてビヨンセも同じように他のアーティストをコピーしていた!」という指摘まで三者三様です。また、ジェニファー・ロペスがあえてクイーンビー(ビヨンセの愛称)へのオマージュを行ったのではないかという見方もあります。

★キーワード
Homage:敬意
Queen Bey:クイーン・ビー。ビヨンセの愛称

1 2