ライフスタイル SNSでバズってるあの料理!ジョージア発、ファミリーマートの謎弁当「シュクメルリ」実食レポ

仕事中のランチタイムやちょっと自炊が面倒になったときなど、コンビニのお弁当は私たちにとっていつでも身近にある心強い存在です。その中でも最近SNSを中心に話題となっているのが、ファミリーマートが販売している「シュクメルリ弁当」。聞き慣れない人が多いと思いますが、堅実女子の皆さんはどんな料理かご存じでしょうか?

にんにくと牛乳、生クリームをベースにしたクリームソースに、鶏がらスープとコンソメ、ハーブソルトが加わることで風味豊かに仕上がっています。

ニンニクがっつりのクリームソースはご飯と相性◎

シュクメルリはヨーロッパのコーカサス地方に位置する、ジョージアの料理です。こちらには「グリルチキンとにんにくクリーム煮込み丼」という分かりやすい別名がありますが、さらにサツマイモやチーズが盛り付けられています。ごはんと別盛りになっており、電子レンジで温めて、ごはんにかければ完成です! 

パッケージを開けただけで、ニンニクの強い香りがします。

さっそく食べてみました。ベースはクリームソースとチキンで日本人にもなじみ深い味ですが、かなり強めのニンニクの風味がポイントに。さらにチーズで濃厚さが増し、ごはんとよく合いました。そして味のアクセントとなっているのがサツマイモ。本来のジョージア料理には入っていないそうですが、サツマイモの甘さが濃厚なニンニク風味のクリームソースをうまく中和しているように感じました。またチキンも香ばしくグリルされており、食べ応え抜群です。

1 2