堅実女子ニュース&まとめ SNSの相互フォローをなぜか拒否する彼……恋人同士なのに知らない方が良いことって?〜その2〜

杉浦しのぶさん(仮名・31歳)は都内在住のウェブデザイナー。仕事は順調ですが恋愛がうまくいかず、引き当てるのはいつもダメ男ばかり。30歳を前にしてマッチングアプリを使い始めたところ、すぐにNさんという恋人ができて有頂天。

しかし恋人のNさんのSNSアカウントには複数の女性の影が……。更にまだアプリを積極的に使っており、「恋人募集中」とプロフィールに書かれていたのです。〜その1〜はコチラ

普通ならここで修羅場発生……と思いきや、しのぶさんはこの出来事を見て見ぬふり!そのままやり過ごしてしまいました。

久しぶりの彼氏、手放したくない!

「本来なら指摘するべきだったんでしょうね。サッサと別れて次に行く、くらいの潔さがあったら良かったのですが、当時は何も言えなくて。付き合いたてのラブラブっぷりを思い返したら言葉が出なかったんですよ」

とは言っても、裏の顔を見てしまったのは付き合い始めてわずか3か月目のこと。まだまだ引き返せる時期ではありますが、「久しぶりの彼氏」となると簡単に手放したくはなかったのです。

ましてや周りの友人達も彼の存在を認知しています。SNSでNさんを沢山載せてしまったのにも、引くに引けなくなる原因の一つだったそう。

「久しぶりに恋愛しよう!と思って出来た彼氏じゃないですか。彼の行動は許せなかったけど、それよりも手放すことが怖かったんです。本当に男らしいし、ナヨナヨしてないし、今までのダメ男とは違う部分がいっぱいある。友人からも羨ましがられてましたし、それでスピード破局って……普通に笑えないですよね。この年齢だと、特にそう思われる。余計なプライドもあり、すぐに答えを出せませんでした」

SNSを監視したことを知っていながら、彼は遊び続けている――。明らかに浮気と分かるような投稿も多数見られ、しのぶさんの心は揺れます。

「遊びまくっているくせに、何事もなかったかのように連絡してくるんですよ。“次いつ会おうか?”みたいな。私が文句を言わないのを良いことに、今までと全く変わらない素振りで接してくるんです。完全にバカにしていますよね。けど相変わらずリードもしてくれるし、他の女性と会っているからといって出会った時から態度が変わることもない。それが複雑なような、嬉しいような感じで、毎回会うたびに決断を見送りにしてしまい……。“彼は私が本命で、たまに息抜きしたいのかな”とまで思うようになってしまったんですよ」

彼を手放したくないあまり、自分にうまく言い聞かせるようになってしまったと彼女は語ります。

「今考えれば自分を洗脳していますね。無理矢理いい方向に考えようとしていたんですから」

自分を騙し続けながら彼の遊びを黙認し、気付けば半年が経過。Nさんの態度は依然として変わりませんでした。マッチングアプリも辞めず、彼のプロフィールには常に「彼女募集!」「大切な人が欲しいです」と書かれ続けていたそう……。

「もうここまでいくと、逆に指摘できなくなるんですよね。今更感と言うか、もう変に労力を使うことが面倒と言うか……“遊ばれてても、私に直接危害はないしな”と思っていましたよ。彼の奔放っぷりも相変わらずで、マッチングアプリで出会いまくってたみたいです。使っていたアプリはログイン時間が表示されるのですが、Nのアカウントは常に24時間以内でしたし(苦笑)プロフ写真もしょっちゅう変わってました」

我慢をし続けて8か月が経過したところ、今までの状況に変化が訪れます。なんとそれは彼から「SNSを相互フォローしない?」と打診があったことでした。

1 2