ライフスタイル 【麺喰い女子】こってりラーメン好きなら絶対好きな味!「天下一品」家麺で作る鍋は想像を超えるおいしさ

天下一品の麺はそのままスープに入れてゆでることができる!

いざ実食!まず感じたのは「これはまさしく天下一品の味!」。通常のラーメンよりスープの濃度は薄めですが、味噌と醤油、かつお出汁などによってちょうどいいバランスに仕上がっています。そしてまた、野菜と豚肉の愛称がいい!途中、からし味噌やにんにく薬味を使って味変もできます。ほか柚子胡椒を入れてみましたが、これも美味しかったです。

にんにく薬味 を入れてみました。

しかし「天下一品こってりちゃんこ鍋」のお楽しみはまだこれから。ここでお腹いっぱいになると、最終形態までたどり着くことができないので注意してください。腹八分目手前になったら、土鍋にそのまま麺を投入!これが天下一品こってりちゃんこ鍋の最終形態です!

麺のゆで時間は2分30秒です。

しかし、ここで気になる点がある人もいるのではないでしょうか?普通、ラーメンの生麺をスープでゆでると、麺の粉が溶け出てドロドロになってしまいます。だから生麺をゆでる際は、別鍋でゆでてしっかり湯切りをするのが基本なのですが、家麺はそのままでOKなのです。そのため、通常ラーメンを作る際も、鍋1つでできるといいます。ただ注意したいのが、スープと麺が焦げ付かないようにすること。そのため、菜箸など適度にでかき混ぜながら茹でるのがおすすめです。またその前にスープを飲みすぎてしまうと、麺をゆでることができなくなってしまいます。適度に残しておきましょう。

鍋の具材がまだ残っていましたが、こちらも美味しかったです。

最終形態をいざ実食!これは完全に天下一品のラーメンの再現!かと思いきや、スープはまったく違った味わいになっていました。鍋の具材による出汁と、通常とは濃度が違うスープによって、ちょっとあっさり風味になっている印象。とはいえ天下一品特有のこってり感は失われておらず、麺との絡みもバツグンで、独特のとろみもしっかりありました。こちらもお好みでからし味噌やにんにく薬味を入れたり、ねぎなどを加えても良さそうです。

今回、家麺でつくる鍋が話題になっていることについて、天下一品の方にお話しを聞くことができました。すると、天下一品の家麺で作る鍋が話題になっているのは すでにご存じとのこと。「SNSでは鍋のほかにもさまざな料理のアレンジをしていただいているようですが、当社でおすすめしているアレンジメニューが、今回ご紹介した『天下一品こってりちゃんこ鍋』です。スープの濃さはお好みによって、かつおだしの量で調整してください」(広報担当)

新型コロナウイルスの感染が拡大する中、家でも楽しめる天下一品の家麺。年末年始のパーティメニューはもちろん、1人分で作って1人鍋にしてもいいし、もちろん通常のラーメンを作ってもよし!自宅でできる麺喰いとして、ぜひ活用してくださいね。

天下一品
https://www.tenkaippin.co.jp/

1 2