「もやもや」「イライラ」経験ない!? 3人に1人が被害にあっていた「婚テロ」とは?

「もやもや」「イライラ」経験ない!? 3人に1人が被害にあっていた「婚テロ」とは?

FacebookやInstagramの投稿の中で多く見られる結婚式写真。自分の直接の友達でなくても、タグ付などで結婚式写真を見る機会って増えていますよね。その写真を見て「もやもや」「イライラ」を感じたことってありませんか?  

実はいまSNS 上で「結婚式写真」を見て、憂鬱になったり、イラっとしてしまうなど、ネガティブな感情を抱いてしまう「婚テロ」被害が増えているといいます。

トレンド総研が20~30 代の未婚女性 500 名を対象に行なった調査によると、その被害にあっている人は、約3人に1人。年代別にみると、20代で32%、30代で22%が被害にあっていて、特に20代の女性の方が「婚テロ」被害に多くあっていることがわかったのです。ちなみに、恋人の有無別に調査したところ、恋人がいない20代は28%だったのに対し、恋人がいる20代は35%と増加。なお、30代はどちらも22%と大差なし。つまり意外なことに「恋人がいる20代」に婚テロ被害が多いことがわかりました。

そこで今回は若い人に増加する「婚テロ」被害について調べてみました。

0814news

結婚式写真の目撃率No.1はFacebook

結婚式写真を目撃する機会が多いSNSを尋ねたところ、ダントツ1位だったのがFacebookで55%、次いでInstagram(18%)、3位がTwitter(11%)と続きました。また目撃率を年代別に見ると、20代では約3人に2人、30代では約2人に1人が目撃経験があると判明。さらに写真の目撃パターンについては「結婚式参列者が投稿した写真を見たことがある(タグ付け含む)」(79%)が最も多く、「投稿者の結婚式の写真」(56%)を超えることがわかったのです。こうしてみるとFacebookなどのSNSは人間関係のつながりが多く、手軽に近況を報告できる手段として適している一方で、タグ付けなどの機能で、見せたくない相手にも告知されてしまう傾向があることがわかりました。

▼被害者続出!? 「婚テロ」被害のホンネは次ページで!!

1 2
不倫 婚活 アラサー アプリ 金運 運勢 恋愛講座 iPhone 美人探偵 結婚 セカンド 恋愛運 貧困女子 浮気 恋愛 派遣 アラフォー 占い 時短 浮気事件簿
賢人人気ランキング
人気記事ランキング
Specialコンテンツ
Information
シャアしてね!
ABJマーク

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。

ページトップへ▲
  • ABJマーク

    ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。