堅実女子ニュース&まとめ なぜ人は浮気や不倫をするの?心理カウンセラーの答えが超明確だった!~その2~

心理カウンセラー・浮世満理子先生が解き明かす、浮気や不倫のメカニズム。そこに潜んでいるのは心理的欲求を満たしたいというメンタルの問題で、その多くは自己肯定感が低いことにあるというお話でした。例えば美人の奥さんがいるのに不倫する男性は珍しくないですが、自分より格上の妻というコンプレックスによって自己肯定感が下がっていたのです。

【その1はこちら

安定した幸せを自ら手放す旅人タイプは要注意!

自己肯定感の低下によって引き起こされるのは、コンプレックスだけではありません。浮世先生はもう1つのキーワードとして「破壊願望・破滅願望」と述べています。

「平凡な暮らしになると、居心地が悪くなる。ひと昔前の映画によくありますよね。旅人が知らない街にやってきて恋愛をするけど、『俺は一か所にとどまっていられない』と言って去ってしまう展開。主人公としてはカッコいいですが、心理カウンセラーの視点でみるとメンタルに大きな問題を抱えてます(笑)」

確かに映画でこのタイプの主人公は、すぐ思い浮かべることができます。知らない土地で女性に恋をして、幸せをつかみかけると去ってしまう。そこに隠されている深層心理は、破壊願望と破滅願望だったのです。

「このタイプの人は表層的にお付き合いをしている間はいいけど、深く付き合うことに恐怖を抱いています。実はこれもコンプレックスの問題で、自分のことを深く知ると幻滅されるのではないか?そんな怯えをつねに抱えているのです。その結果、安定した生活を送ることを自ら拒否してしまうんですね」

とはいえ映画の主人公の多くは女性と幸せになる前に逃げ出してしまうので、そのまま物語は終わります。しかし現実でこのタイプが結婚するとどうなるのでしょうか?

「子どもが産まれて家庭が円満。絵に描いたような幸せな結婚生活のときに、そのスイッチが発動します。幸せなはずなのに、なぜか焦りや満たされない気持ちがこみあげてくる。その結果、不幸の要素や刺激を投入するために浮気や不倫に走るのです」

ちなみにこのタイプの人が選ぶ浮気や不倫の相手は、厄介で引っ掻き回すタイプの異性だそう。発覚した後に問題が大いにこじれるケースなので、巻き込まれないよう注意したいところです。

きれいに積み上げた積み木を崩したくなる衝動に駆られる人がいますが、これも破壊願望と破滅願望の一種だそうです。
1 2