堅実女子ニュース&まとめ 「Eve」「証明写真プリ」「~してもろて」…… 2021年、女子中高生が予測するトレンドのヒト・モノ・アプリ・コトバとは?

昨年は新型コロナウイルスの影響を大きく受けた年となりましたが、コロナ禍でも新たなトレンドが数多く誕生し、話題になりました。ニューノーマルな時代、次にブレイクが予測されるものが気になりますね。

今年も動画メディアからヒットが生まれる!?

トレンドのリサーチが得意な“JCJK調査隊”メンバーの選考結果をもとに、株式会社AMFは「2021年のトレンド予測」を、「ヒト・モノ・アプリ・コトバ」の4部門に分けて発表。トレンドに敏感な女子中高生が選んだネクストブレイクは!?

【2021年JC・JKトレンド予測】

“TikToker戦国時代”“空前のネトフリアニメブーム” に注目!

【ヒト部門】

優里(シンガーソングライター)/ウチら三姉妹(YouTuber)/=LOVE(アイドルグループ)/Eve(シンガーソングライター)/ずっと真夜中でいいのに。(音楽ユニット)/小林の小林(TikToker)

特に多くの注目が集まっているのが、YouTuberの「ウチら三姉妹」さん。同調査のコトバ部門にランクインした「おはようでやんす」の火付け役として話題に。
シンガーソングライター「優里」さんは、瑛人さんを筆頭としたヒットを生み出す“エモい”カテゴリのアーティストの一人として注目度が急上昇中。YouTubeで人気のチャンネル「THE FIRST TAKE」でも圧倒的な歌唱力の高さを見せています。
「ずっと真夜中でいいのに。」さんも、ここ数年非常に人気のある“ボカロ音楽ユニット”カテゴリのアーティストの一人として、今後の人気が期待されています。

【モノ部門】

呪術廻戦/フェイスシールドデコ/サンリオピューロランド/ZEESEA/フルーツ大福/キンパ/証明写真プリ

「呪術廻戦」は、 同名漫画原作のアニメ。作品が配信されているNetflix内のランキングでも連日上位となっています。
「フェイスシールドデコ」は、 コロナ禍に欠かせないフェイスシールドを自分好みにアレンジすること。可愛く感染対策できることから、挑戦する女子中高生が急増しているのだそう。「サンリオピューロランド」は、同調査のコトバ部門にランクインした「いとしなもん」のポーズを始め、女子中高生の間でサンリオキャラクターが再び脚光を浴びていることから選出されました。

1 2