堅実女子ニュース&まとめ 格安スマホって本当にお得? 持つと得する人、損する人がいた!

「料金がかなり安くなる!」と話題になっている「格安スマホ」。店頭やCMでよく見かけるので、かなり気になるけど、「基本料金が下がっても通話料金はどうなの?」「サービスはいいの?」など疑問がいっぱいという人も多いのでは? そこで今回のテーマは、「格安スマホ」。総合マーケティング支援を行なう「ネオマーケティング」が、全国の20歳以上70歳未満の格安スマホ使用者男女1000名に調査した結果をもとに、格安スマホのお得感について調べてみました!

0823news
まずは「格安スマホを購入した理由」から尋ねてみると、2人に1人が「月額料金が安くなりそうだから」と回答。また4人に1人が「料金体系がシンプルだから」と答えていました。どちらにしてもやはり「料金への期待」が大きいようです。

■格安スマホを購入した理由を教えてください。
1位 月額料金が安くなりそうだから   66.9%
2位 通話をあまりしないから      28.6%
3位 料金体系がシンプルだから     26.3%
4位 話題になっているから       15.2%
5位 契約期間の縛りが短いから     13.6%

では実際に購入後の月額料金はどうなったのでしょう? 購入者に尋ねてみると、「安くなった」という人は約半数と判明。中には「6000円くらい安くなった」という人も。一方で「あまり変わらない」と「高くなった」という人もいて、約3割の人が、期待したほどのメリットが得られていないことがわかりました。

■格安スマホ購入後、以前より月額料金はどうなりましたか?
高くなった    4.5%
少し高くなった  9.9%
あまり変わらない 14.5%
少し安くなった  19.8%
安くなった    51.3%

お得がウリのはずの格安スマホですが、実際の満足度はどうなのでしょう。料金、サービスなどの項目ごとに満足度を聞いてみました。すると「とても満足」と「満足」の合計が多かった項目は「基本料金」(86.8%)、「データ通信容量」(60.0%)の2項目。一方で「サポート体制」(34.4%)や「バッテリーの持ち時間」(39.6%)、「通話料金」(44.4%)などでは満足している人は半数以下。「通話料金」などは期待をしていただけに満足できていない人が多かったのです。

▼次ページで格安スマホを持つべき人、持たないべき人を紹介!

1 2