堅実女子ニュース&まとめ 3年連続人気No.1だったトイ・プードルを抜いた、注目の犬とは? コロナ禍で犬、猫、小動物ランキングに変化あり!

コロナ禍で旅行も行けず、外出もままならない中、自宅時間を充実させようとペットを飼い始めた人もいるのでは? リモートワークになり以前よりペットのお世話がしやすくなった人も多いかも。そんな中、飼育犬、飼育猫の人気ランキングに変化が表れているとか。そこで今回はアイペット損害保険会社の調査をもとに、コロナ禍の人気ペットをランキングにまとめてみました。最近ペットとして注目されているうさぎ、鳥、ネズミのランキングも最後にまとめてみたので、チェックしてみてくださいね。

人気犬種は「ミックス」が1位!3年連続1位だった「トイ・プードル」を破る!

2017年の調査開始以来、初の第1位となったのが「ミックス」(20.3%)。今回の調査では「ミックス」は、「小型犬」(12kg未満)と「犬1」(16kg以下)の犬種ミックス(※)で、チワワとトイ・プードルのミックス「チワプー」や、ポメラニアンとミニチュア・ダックスフンドのミックス「ポメックス」などが特に人気なのだとか。ちなみにこのミックス犬は、両種の特徴を持ち、純血種とは違った独特な風貌。そこに魅力を感じる方も多いようです。2位は3年連続1位だった「トイ・プードル」、3位~10位までは昨年同様の順位となり、近年の小型犬ブームが明らかにわかる順位となりました。

※「小型犬」とはアイペットの犬種分類表における、ペット保険「うちの子」のミックス「小型犬」(12kg未満)、「犬1」とはペット保険「うちの子ライト」のミックス「犬1」(16kg以下)を表しています。

11位以降も小型犬種が多数ランクイン。11位から「マルチーズ」「カニーンヘン・ダックスフンド」「パグ」「ウェルシュ・コーギー・ペンブローク」と続きました。

狭い家でも飼いやすく、人懐こい性格が人気の小型犬。
1 2