堅実女子ニュース&まとめ やっぱり人は“見た目”が命!?体型やファッションで扱いが劇的に変化した実例3つ

地味だった主人公が心機一転イメチェンし、突然モテモテになる…というお話は、マンガやドラマでもよく見かけますよね。

現実でも、服装やヘアスタイル、体型などの変化により、異性やまわりからの扱いに違いを感じる人は少なくない様子…。どう変わったら、どう対応の違いを感じたのか、お話を伺ってみました!

ぽっちゃりは軽く見られる?

以前はかなりのスレンダーでしたが、数年前に病気を患い、薬の影響や食生活の変化により自他ともに認めるぽっちゃり系になったケイコさん(36歳)。
大きい目が印象的でグラマーな美人さんです。

「以前は痩せ形で食も細かったのですが、数年前に病気をしてから健康に気を使うようになり、しっかり食べるようになったことと、薬の影響も加わって以前より10キロ以上太りました。

痩せていた時とぽっちゃりになってからでは、寄ってくる男性の種類や誘われ方が変化しましたね。

痩せていた頃は『彼女候補』だったのが、 ぽっちゃりになってから『あわよくば……』と見られているように感じます。そんな感じの軽いお誘いが増えました。お誘いの数自体は痩せていた頃より多いんですけどね……。

太ってからバストもサイズアップしたので、それも理由のひとつかと思いますが、1番の理由は隙が増えたことかと思います。

多分、スレンダーだと隙がなく見えるんですよ。実際に、痩せていた頃は食事とか摂生して、スリムをキープしようと必死でしたし。今はかなり好きなものを食べているし、少し太っていても別にいいかと思っているので、そういう『緩さ』が見た目からも滲み出ているのかな〜?」 (36歳 オフィス受付)

やっぱり男はロングヘアが好き?

ベリーショートから3年かけて髪を伸ばしたマイさん(37歳)。黒髪ロングでスポーティな印象の女性ですが、ショートの頃の写真を見せていただくと、今とはかなり違い、まるで少年のよう。

「ずっと付き合っていた彼と別れてから、心機一転しようとベリーショートにしました。自分でもボーイッシュな感じが似合うと思っていたし、女性からは『可愛い!』とか『中性的で素敵!』とかなり好評だったのですが、ぱったりと男性からモテなくなりました。

以来、数年間全く彼氏ができない一方で、知らない女性から『すごくカッコいいと思いました』と人づてに連絡が来たり、女性からチヤホヤされていました。

3年ほど前に『そろそろ恋愛したい!』と思い、髪を伸ばし始めました。結べるくらいになった頃から、男性からデートに誘われたり、街でも声をかけられたり、女性として見られていると感じるようになりました。しばらくして彼氏もできましたが、逆に女性からチヤホヤされることが全くなくなりました。

髪がショートだった頃は色々なところで女性にほめられたのに、ここ最近は『可愛い!』って女性から言われた記憶がありません。ヘアスタイルひとつで違うな〜と感じましたね」 (37歳 通訳者)

1 2