堅実女子ニュース&まとめ 『3月9日』『旅立ちの日に』……みんなの思い出の卒業ソングランキング発表! 全世代でトップ10入りした1曲とは?

もうすぐ卒業シーズンですね。卒業ムードを盛り上げてくれるものとして欠かせないのが「卒業ソング」。堅実女子のみなさんの思い出の一曲は何ですか?

卒業ソングと聞いて思い浮かぶ楽曲は?

「楽天ブックス」は、10~50代のユーザーを対象としたアンケートを実施し、「年代別 思い出の卒業ソングランキング」を発表。多くの人の心に残る、思い出の卒業ソングとは?

年代別 思い出の卒業ソングランキング

【10代】
1位:3月9日/レミオロメン
2位:旅立ちの日に/合唱曲
3位:YELL/いきものがかり

【20代】
1位:3月9日/レミオロメン
2位:旅立ちの日に/合唱曲
3位:手紙 ~拝啓 十五の君へ~/アンジェラ・アキ

【30代】
1位:仰げば尊し/合唱曲
2位:3月9日/レミオロメン
3位:旅立ちの日に/合唱曲

【40代】
1位:仰げば尊し/合唱曲
2位:贈る言葉/海援隊
3位:蛍の光/合唱曲

【50代】
1位:贈る言葉/海援隊
2位:仰げば尊し/合唱曲
3位:蛍の光/合唱曲

思い出の卒業ソングを聞いたところ、卒業式の定番合唱曲『仰げば尊し』が、全年代でトップ10にランクインしました。

10代および20代では、平成の卒業ソングとして親しまれているレミオロメン『3月9日』が首位となり、10代から30代では、合唱曲『旅立ちの日に』がそれぞれトップ3にランクインしました。

「卒業ソングに関連する思い出」をフリー回答で尋ねたところ、EXILE『道』については、「クラスメイト全員でこっそり練習して、担任の先生にサプライズで歌った」(20代)、海援隊『贈る言葉』については、「主題曲だったドラマ『3年B組金八先生』の放送当時、自分も中学3年生だった」(50代)「今でも楽曲を耳にすると中学生時代にトリップしてしまう」(50代)などの思い出エピソードが寄せられました。

また、斉藤由貴『卒業』については、「好きな男の子の第二ボタンをもらった」(40代)、ケツメイシ『さくら』については、「初めてできた彼氏がカラオケで歌ってくれた」(30代)など、学生時代の恋愛に関する甘酸っぱいエピソードも。

あなたの思い出の一曲はランクインしていますか?
1 2