堅実女子ニュース&まとめ 10年前も今もずっと好きな芸能人ランキング、3位明石家さんま・深田恭子、2位新垣結衣、1位は?

10代のころの10年間は長く濃厚に感じるものですが、ある程度大人になるとあっという間に過ぎていきます。10年前は2011年ですが、堅実女子の皆さんは当時どんなふうに過ごし、どんなことを考えていたでしょうか?

メイク男子は10年間で3%から12%へと増加

今回ご紹介するのは、株式会社バルクオムが20代から50代の男性を対象に実施した「10年前と現在の生活の変化に関する意識調査」。まず10年前と現在の身体の変化についてアンケートを行ったところ、以下の結果となりました。

加齢とともに老化するのはある程度仕方がないことです。

一番多かったのは「体重」。加齢とともに新陳代謝が下がるのは女性も男性も同じですが、さらに「髪の毛の量」「シワの数」「肌のハリ」といった老化現象による変化を多くの男性が感じていることが分かりました。これは時代に関係なく誰にでも起こることなので、ある程度は許容するしかありません。

では多くの人が老化を感じていない学生時代では、10年前と現在に大きな差はあるのでしょうか?そこで同調査では、現在学生の男性と10年前に学生だった男性を対象にそれぞれ、「身だしなみとして意識していること」について調査しています。

現在の男子学生が身だしなみとして意識していること

服装……80%

髪型……68%

スキンケア……45%

メイク……12%

口臭ケア……39%

ムダ毛ケア……30%

体臭ケア……29%

10年前学生だった男性が身だしなみとして意識していること

服装……72%

髪型……66%

スキンケア……23%

メイク……3%

口臭ケア……17%

ムダ毛ケア……11%

体臭ケア……20%

10年前と現在で比較すると、上位の服装と髪型についての意識はほぼ変わりません。一方で大きく変わったのは「スキンケア」「メイク」「口臭ケア」「ムダ毛ケア」。特にスキンケアは23%から45%と倍以上増えていました。前述の調査によると現在シワの数や肌のハリについて悩んでいる男性は少なくないことが分かっていますが、今からスキンケアで対策をきちんとしていれば、10年後は変わってくるのでしょうか?

男性もスキンケアは当たり前の時代に!?
1 2