ついクローゼットに増えてしまいがちな“アレ”の増殖を食い止めるには!?

ついクローゼットに増えてしまいがちな“アレ”の増殖を食い止めるには!?

「あると便利だから」と、ついつい増えてしまうアイテムといえば“ショッパー”や“エコバッグ”。
本当に必要な数ってどのくらいなのでしょう!? 最小限にすることで、新たなスペースができるかもしれません。さっそくお部屋の中をチェックしてみませんか?

【靴袋やエコバッグ】 捨てるに捨てられないから困る

エコバッグも靴袋も、“また何かで使えるんじゃないか?”と思うからこそ、捨てられないもの。でも、その“何か”が即答できないのであれば、その“何か”は訪れないも同じこと。「お稽古シューズ入れに」「犬の散歩用に」「トランク内の洋服の仕分けに」など、より具体的な使用シーンがイメージできていますか? “ただ取っておく”はスペースの無駄遣いと思って!

本当に使うものだけを各1枚残せばOK
ナイロン製のものや保冷バッグなど、種類が違うものが各1枚あれば十分です。

ストックは、靴箱1箱だけと決める
増殖を食い止めるには容量を決めてしまうこと。靴箱1箱分と決めたら、それ以上はアウトです。

【ショッパー】 放っておくと、とんでもない量に

女性はショッパーが大好きな生き物。どれも自分がお買い物した証ですから、気持ちとしてはわかります。最近はビジュアルがかわいいものも増えていて、“捨てられない”に拍車がかかっていますよね。でもよく考えて! ショッパーを保管するスペースがあるなら、1枚でも多く洋服を収納したくないですか? 服よりショッパーが多いなんて、本末転倒です!

意外に使い勝手の悪い縦長タイプ
肩にもかけられず、手で持つと床スレスレ。ワインなどを入れる以外、出番は少なめなので手放してもいいのでは?

目安は…大3枚、中5枚、小5枚
使用頻度の高い小は、入れ替わりが激しいので多少増えても可。大は3枚あれば十分!

そろそろ年末の大掃除に取り掛かる時期です。クローゼットの中の“いつか使う…かも?”なアイテムもすっきり片づけましょう!

参照:『Suits』2013年夏号 P.26「罪悪感のない服の捨て方、活用法」

貧困女子 恋愛講座 金運 不倫 アプリ 結婚 浮気 占い アラフォー アラサー セカンド 恋愛運 婚活 その1 運勢 浮気事件簿 美人探偵 時短 iPhone 恋愛
賢人人気ランキング
人気記事ランキング
Specialコンテンツ
Information
シャアしてね!
ABJマーク

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。

ページトップへ▲
  • ABJマーク

    ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。