堅実女子ニュース&まとめ あの頃好きだったのはどんな人?「初恋」の平均年齢、女性は9歳、男性は11歳

「初恋」なんてもう何年前の話でしょう。大人の恋愛を楽しんだり、恋活や婚活などに励んでいるうちに、そんな昔の恋愛は忘れてしまったという人も多いかも。でもなぜか甘酸っぱい、純粋なイメージは残っているのが「初恋」ですよね。今回は、株式会社インターグロースが300名の男女に行ったアンケートを元にみんなの「初恋」について調査。初恋相手や恋愛傾向について探っていきたいと思います。

初恋の平均年齢、女性9.33歳、男性11.16歳

20代~50代の女性175名に行ったアンケートによると「初恋の平均年齢」は9.33歳という結果に。なんと60%以上が10歳以下と回答し、その中でも最も多い年齢は、5歳でした。つまり幼稚園~小学生に入りたての頃に初恋を経験した人が最も多いという結果に。一方、10代~60代の男性125名に行ったアンケートによると、男性の初恋平均年齢は11.16歳。42.4%が10歳以下と回答したものの、次に多かった回答は「12歳」で12%でした。こうしてみると、女性の方が初恋を経験する年齢が早く、恋愛を自覚するのも早いということがわかります。

女性の方が子供の頃から少しマセている!?

■初恋年齢が平均的な人の経験談「誰を好きになった?」■

・小学2年生の時に転校生で来て、3年生の時も一緒のクラスになった。成績も良く、スポーツや美術も上手かった。みんなの憧れでした。(30代女性:初恋は9歳)

・同級生のバスケ部のエース。将来キャプテン候補でバスケがとにかく上手かった。目鼻立ちがしっかりしたジャニーズ顔。(30代女性:初恋は13歳)

・小学校の同級生です。転校してきたばかりの女の子で一緒のクラスになって初めて顔を見たときに初恋に落ちました(30代男性:初恋は12歳)

・小学校5年生の時のクラスの同級生です。目が大きくてとても美人でした。僕と違って頭がよく、とても勉強が出来る子だったのを覚えています。その子に初恋をした事で、その後の人生では自分より頭の良い子に惹かれるようになりました(50代男性:初恋は11歳)

では初恋の相手はどんな人だったのでしょう。

1 2