堅実女子ニュース&まとめ うがい、部屋干し、家でもマスク着用……つらい花粉症、自宅ではどこまで対策してる?

自宅で花粉症対策をしない理由はなんですか?

次に、自宅での花粉症対策をしていない人に、その理由について聞きました。

したほうがいいとは思っていても、実行まではいかないのかもしれません。

必要性を感じない(32.6%)/必要性を感じるが実行していない(36.7%)/対策が有効かどうか分からないため(27.1%)/その他(3.7%)

つらい花粉症であっても対策をしていない理由としては「必要性を感じるが実行していない」がトップとなりました。自宅はくつろぎの場であり、そこまで徹底しないと考える人も多いのかもしれません。
「その他」のフリーアンサーでは「コロナ禍で外出しないから症状が出にくい」「面倒だから」などの回答がありました。

最後に、コロナ禍における花粉症の悩みを教えてもらいました。

コロナ禍で花粉症の症状が現れた時の悩みは?

コロナ禍において肩身の狭い思いをしているようです。

1位:外出時に周りの目が気になる(48.8%)
2位:花粉症か感染症どちらの症状か判断できない(39.9%)
3位:目や鼻の粘膜に触れて感染しないか不安(34.8%)
4位:マスクで鼻をかめない(33.6%)
5位:病院に行きたいけど行きづらい(26.9%)

悩みの第1位は約過半数の回答が集まった「外出時に周りの目が気になる」でした。周りの状況に敏感になる今だからこそ、引け目を感じてしまう人が多い結果となりました。
また、約4人に1人が「病院に行きたいけど行きづらい」と答えており、健康状態を維持するためにはとても大事な通院にまで影響が出てしまっている現状もわかりました。

もうしばらく続く花粉症シーズン、自宅でできる対策を取り入れながら、症状を緩和させていきたいですね。

【参考】※ フリエ住まい総研
【調査概要】
調査方法: インターネット調査
調査対象: 日本在住で花粉症の症状を抱えている方 956名
調査期間: 2021年2月26日~2021年3月5日

1 2