堅実女子ニュース&まとめ 無印良品やユナイテッドアローズの訳あり品も買える!蚤の市『PASS THE BATON MARKET Vol.4』の中身

スープストックトーキョーを運営する株式会社スマイルズが、2009年に立ち上げた新事業、セレクトリサイクルショップ「PASS THE BATON」。2021年4月23日(金)~25日(日)の3日間限定で、企業のデッドストックや規格外品など、“訳あって”倉庫に眠っていた未活用のアイテムを集めて販売する蚤の市『PASS THE BATON MARKET Vol.4』の開催が決定!

この気になるイベントについて、詳しくご紹介していきます。

「PASS THE BATON」は新しい形のリサイクルショップ事業

もう使うことがなけれど、長く愛用していたものや、思い入れのある品。ただの古いものとして売られていくのは、ちょっと悲しい……。そんな元の持ち主のストーリーや、新しい視点を沿えて販売することで、商品と想いをともに受け継いでいくという、新しい形のリサイクルショップです。

『PASS THE BATON MARKET』はどんなイベント?

その「PASS THE BATON」が2019年に始めたイベントが、『PASS THE BATON MARKET』。

第一回の会場の様子

第一回は戸田倉庫で開催され、家具メーカーの天童木工がミナペルホルンとコラボした特別なチェアを提供していたり、戦後から70年間銀座でボタン屋を開業していた店舗が、サンプル商品や倉庫の奥から出てきたボタンなど、もうなかなか手に入れるのが難しいようなものを提供していたりと、わくわくするような品揃え。

よく見ると倉庫で使うパレットを重ねて棚にするなど、無駄な作りこみもしないサステナブル設計!

その尽力のかいあって、初めての取り組みにも関わらず5日間で約7500名が来場したそう。

老若男女、さまざまな方が来場
1 2