堅実女子ニュース&まとめ コツコツ貯めれば年間18万円に!“小銭全部貯金”で挫折しない方法を伝授

小銭貯金を続けて7ヶ月、10万円以上突破

ちなみに貯金箱からつい引き出して使ってしまうタイプの方には、「口座へ直接入金する方法がおすすめです」と語る薫さん。すぐに手を出せない場所へ置くといった工夫は見習いたいものです。

「貯めるのが苦手な人ってすぐお金を使ってしまいがち。せっかく1か月間頑張っても、『このくらいあるしいいか』って手をつけてしまうんです。それだと結局貯まらないので、面倒だけど小銭の取り扱いがあるATMで預けちゃいます。手数料がかかる場合もあるので、確認は忘れないようにしてください。この方法は結構おすすめで、銀行に行ったついでに小銭だけ預入するとか。わずかな金額ではあっても、貯金のクセがつきやすくなります。

多分すぐ使うタイプは貯まる喜びをあまり知らないのかも……。使う喜びの方が勝っちゃって、残高が増えていく楽しみをまだ分かっていない可能性が高いですね。小銭でも貯まれば、ちょっとは嬉しいじゃないですか(笑)。それに継続すれば自然と貯まっていくので、初心者でも向いている方法だと思います」

ただし、小銭貯金には注意点があるとのこと。

「小銭貯金はコツコツやれば貯まるし、決してムダではありません。ただバーン!と大金を貯めるのはちょっと難しいと思います。金額が金額なので当たり前なんですけど、“塵も積もれば山となる”方法ですから。気合を入れて節約と貯金をするなら、他の方法も組み合わせつつ並行して行った方がいいでしょう。そうでないとガッツリ貯蓄はできないので、諦めが早い人はすぐやめちゃうかも…….。根気が重要となってくると思います」

現在小銭貯金は7か月を突破。毎月1.5~2万円を貯め続け、順調に貯蓄を進めているようです。一度貯まれば楽しい、そう薫さんは笑顔で語ります。

「今7か月で総額11万円いかないくらいなので、小銭貯金の分を定期預金に入れようと考えています。利息も小さな金額ですけど、地道な努力って大事ですよね。副業ライターの収入も一生懸命貯めつつ、小銭貯金も並行して続けていきます」

貯金は習慣化がポイント。
1 2