堅実女子ニュース&まとめ 小学生が就きたい職業ランキング、20年以上不動の人気だった「スポーツ選手」を抜いた、男子1位の職業は?

毎年恒例の、新小学1年生が選ぶ「将来就きたい職業」ランキング。今年はどんな職業が子供たちに人気なのでしょう。

ランドセル素材などに幅広く使われる人工皮革「クラリーノ(R)」を製造・販売する株式会社クラレが、この春小学校に入学する子供とその親を対象に行ったアンケートを元に、子供に人気の職業を発表。今年は男の子のランキングに異変が!

調査以来ずっと不動の人気だった「スポーツ選手」がランクダウンし、代わりに人々の安全を守る仕事に注目が集まってきたようです。ちなみに女子は23年連続で「ケーキ屋・パン屋」が断トツの1位に。そして子供が選ぶ職業と、親が就かせたい職業とは大きなギャップが!? では詳しいランキングを以下で見ていきましょう。

男子の1番人気は「警察官」、「スポーツ選手」が2位に

昔から男子の憧れの職業と言えば、サッカーや野球といった「スポーツ選手」。1999年の調査開始以来、「スポーツ選手」は不動の人気でした。しかし2007年をピークにその人気度はやや下がる傾向に。そして今年、ついに長年の歴史が変わったのです!

「スポーツ選手」を選ぶ子供は昨年より5.8ポイント減少し、13.0%までダウン。一方、昨年度2位だった「警察官」が2.1ポイント増加し、17.2%で1位にランクイン! さらに「消防・レスキュー隊」が3位に入ったことから、子供たちの間で人々の安全を守る仕事の人気が高まっていることがわかります。

昨年トップ10入りしたユーチューバーは順位を上げて7位

コロナ禍で交通機関を使ってのお出かけや旅行の機会が減ったこともあってか「運転士・運転手」のランキングは3位から4位へ後退。一方、自宅にいる時間が増え、ネット動画に触れる機会が増えたこともあり、より身近に感じられる有名人「ユーチューバー」が7位に。昨年より3ランクアップしました。

子供たちに「身近でカッコいい職業」が上位にランクインしている

ちなみに10年前(2011年)、20年前(2001年)のランキングは以下の通り。上位にランクインしている職業は、順位の変化はあるもののそれほど大差ないようです。20年前まで人気だった「おもちゃ屋」や「パイロット」は近年はトップ10には入らず。代わりに「医師」「研究者」そして「ユーチューバー」が上位に食い込むようになったようです。

■2011年度 男子がなりたい職業TOP10■
1位 スポーツ選手 29.8%
2位 消防・レスキュー隊 6.8%
3位 警察官 6.3%
4位 運転士・運転手 6.0%
5位 料理人 4.6%
6位 ケーキ屋・パン屋 4.2%
7位 大工・職人  3.8%
8位 研究者 3.7%
9位 芸能人・歌手・モデル 3.5%
10位 TV・アニメキャラクター 3.4%

■2001年度 男子がなりたい職業TOP10■
1位 スポーツ選手 21.0%
2位 警察官 8.3%
3位 運転士・運転手 7.4%
4位 大工・職人 6.8%
5位 消防・レスキュー隊 6.6%
6位 自営業 5.4%
7位 ケーキ屋・パン屋 5.0%
8位 おもちゃ屋 4.4%
9位 パイロット 4.1%
10位 TV・アニメキャラクター 3.7%

では女子のランキングはどうなっているのでしょう?

自分の小学生の頃の夢と今の子供たちの夢、同じですか?
1 2