堅実女子ニュース&まとめ 自信をつけるため、外見を磨く20代、内面を磨く40代…女性は自分磨きに何をする!?

理想の自分になるために、「自分磨き」していますか? 秋も深まり、年内にやっておきたいことや、来年してみたいことなど、いろいろと思い巡らしている人も多いのではないでしょうか。そこで、今回はエン・ジャパン株式会社が、女性1, 055名を対象に実施した「自分磨き」に関するアンケート結果をご紹介します。

若いときは外見を磨き、年齢を重ねると内面を磨く

働く女性に「“自分磨き”に何をしていますか?」と聞いたところ、「ファッション」 「身体によい食生活を心がける」(43%)が同率で1位に。3位は「ネイル・ボディ・ヘアのお手入れ」(41%)となり、いつまでも心身ともに美しくいたいという心理がうかがえます。

“自分磨き”に何をしていますか?(複数回答可)
1位:ファッション(43%)
1位:身体によい食生活を心がける(43%)
3位:ネイル・ボディ・ヘアのお手入れ(41%)
4位:読書(37%)
5位:運動(ストレッチ・ヨガ)(33%)
6位:仕事をがんばる(30%)
7位:美術・音楽・演劇などの芸術に触れる(28%)
8位:資格取得のための勉強(28%)
9位:趣味の充実(26%)
10位:語学の勉強(25%)

これらを年代別に細分化すると、異なる傾向が。下記は年代別のTOP3なのですが、20・30代は外見を磨くための「ネイル・ボディ・ヘアのお手入れ」や「ファッション」が上位を占めますが、40代以上は「食生活」「読書」が上位にランクインしています。

“自分磨き”に何をしていますか?(年代別ランキング)
【20代】
1位:ネイル・ボディ・ヘアのお手入れ(58%)
2位:ファッション(55%)
3位:身体によい食生活を心がける(41%)

【30代】
1位:ファッション(44%)
2位:ネイル・ボディ・ヘアのお手入れ(43%)
3位:身体によい食生活を心がける(41%)

【40代】
1位:身体によい食生活を心がける(45%)
2位:読書(40%)
3位:ファッション(32%)

自分磨きの目的も年代別に違いが

自分磨きの目的については、1位「自分に自信を持つため」(54%)、2位「人間として成長するため」(30%)という回答が多くを占めました。
特に20代は「自分に自信を持つため」の回答が61%と、他年代よりも突出して高い傾向が。20代はキャリアでの自信を持ちづらく、磨いた成果が分かりやすい外見を褒められることが自信につながっているようです。
30代では、外見を磨くことで『年相応に見えない』と褒められるケースが増え、日々心安らかに楽しく過ごせるという声が。
40代以上は、「仕事でのスキルアップやキャリアアップ、転職活動」など仕事と直結するものを自分磨きの目的として挙げる人が多く12%と、20代の3倍となっています。

自分磨きの目的は「自分に自信を持つため」「人間として成長するため」

1 2