堅実女子ニュース&まとめ お気に入りはどれ? 最も好きなペットボトル緑茶ランキング、3位「伊右衛門」、2位「綾鷹」、1位は!?

暑いと感じる日も増えてきて、冷たい緑茶が美味しい季節になってきましたね。急須で淹れるお茶もいいですが、手軽に緑茶を楽しめるペットボトル緑茶は、ホッとひと息つきたいときに重宝しますよね。

あなたのお気に入りのペットボトル緑茶は?

さまざまな種類のペットボトル緑茶が販売されているので、どれにしようか迷うときもあるのではないでしょうか。そこで今回は、アンケートサイト「ボイスノート」が1285人を対象に実施した「最も好きなペットボトルの緑茶」についてのアンケート結果をご紹介します。

ペットボトル緑茶人気ランキング

第3位「伊右衛門」

「伊右衛門」は、サントリーフーズが製造・販売しているペットボトル緑茶です。創業200年以上の歴史をもつ、京都の老舗茶舗「福寿園」の茶匠が厳選した国産茶葉を100%使用しています。
香り成分や旨み成分が豊富な一番茶を使用し、そのよさを最大限に引き出す焙煎技術と抽出方法で、淹れたてのような「豊かな香り・旨み」と「穏やかな渋み」を両立。また、サントリー独自の技術で緑茶本来の鮮やかな緑の水色(すいしょく)を実現しています。

「伊右衛門」を選んだ回答者の声
・飲んだときの喉を通る感じがすっきりしているから
・緑茶はよく飲みますが、伊右衛門は美味しく後味もすっきりしていてお気に入りです。ペットボトルのデザインも品が良く、値段も高すぎないのでリピートしやすいです
・苦味と、茶葉の甘みが丁度良いからです
・抹茶味っぽくてまろやかでおいしい
・味も良いが、鮮やかな黄緑色もよい

味はもちろんのこと、淹れたてのような鮮やかな色味が人気を集め、「伊右衛門」が第3位にランクイン。特に「すっきりとした後味」が人気のようです。

第2位「綾鷹」

綾鷹」は、日本コカ・コーラが発売する緑茶飲料です。京都宇治の老舗茶舗「上林春松本店」との協働による製品で、キャッチコピーは「急須で入れたような緑茶本来の“にごりのある色味”と“舌に旨みが残るふくよかな味わい”」です。
急須でいれたような味わいをより愉しめるようにボトルの形状にもこだわり、「湯呑み」をイメージした「湯呑み型ボトル」を採用しているそう。

「綾鷹」を選んだ回答者の声
・1番急須で入れるお茶に似てるから
・ペットボトルに入っているけど、湯飲みに入ったお茶を飲んでいる気がするから
・濃い味が好み。「綾鷹」という漢字が高貴で高品質なイメージがあり、気分が上がる
・もともと宇治茶を飲みなれて育ったことと、コンビニなどで手軽に入手できるので、何回か飲むうちに飲みなれて好きになった
・本格的な味がするから。冷たくても温かくても美味しいから

従来のペットボトルのお茶では難しかった“にごり”を再現した、「綾鷹」が第2位でした。キャッチコピーの通り、「急須でいれたような本格的な味わいが楽しめる」と人気のようです。

1 2