堅実女子ニュース&まとめ 最も印象に残るドラマ内カップルランキング、20代が選ぶ1位は星野源×新垣結衣じゃなかった!

人気ドラマのベストカップルと言えば、今は2021年5月19日に結婚を発表された星野源さんと新垣結衣さんの二人に決定!という雰囲気ですが、実は国内ドラマには、たくさんの名カップルが出てきます。

そこで今回は動画配信の横断検索サービス「ワンスクリーン」を運営する株式会社vivianeが、国内ドラマが好きな全国10代〜60代の男女100名を対象に取ったアンケートを元に、「印象に残っている国内ドラマの名カップルTOP5」をまとめてみました。

懐かしのドラマの名カップルが続々登場! 中には実際に熱愛報道されているカップルも登場!? では5位から結果を見ていく前に、惜しくもランク外だった作品からまとめてチェック!

【5位以下の作品】
■「リッチマン、プアウーマン」小栗旬×石原さとみ
■「初めて恋をした日に読む話」横浜流星×深田恭子
■「恋はつづくよどこまでも」佐藤健×上白石萌音
■「私たちはどうかしている」横浜流星×浜辺美波
■「プロポーズ大作戦」山下智久×長澤まさみ 

5位「ホタルノヒカリ」藤木直人×綾瀬はるか

恋愛を半ば放棄してぐうたらに過ごす「干物女」・雨宮蛍の恋愛を描くこの作品。蛍の性格、生活スタイルなどに共感した女性が続出。上司であり同居人である高野部長との関係にキュンとした人も多いのでは?(テレビドラマは2007年放送~)

共感の声…>>
「凸凹カップルのいちいち面白くキュンとくるやり取りにハマってしまいました。」(40代)
「ジェントルを気取っていた藤木さんが、だんだん可愛くなってイチャイチャする感じがたまらなかったから。」(50代)
「2人とも役柄にマッチしていて、とてもお似合いだと思います。」(40代)

4位「のだめカンタービレ」玉木宏×上野樹里

音大のピアノ科に在籍する破天荒ヒロイン野田恵「のだめ」と指揮者を目指すエリート学生千秋先輩との恋愛模様を描いたドラマ。クラシック音楽の世界もコミカルに描かれ、ドラマのヒットと同時にクラシック音楽ブームが巻き起こったことでも話題に。(テレビドラマは2006年放送~)

共感の声…>>
「一見ちぐはぐな感じだけどそこがリアルで、2人が接近するシーンは毎回ドキドキしたから。」(40代)
「2人のやり取りがコミカルで面白かったです。」(40代)
「のだめちゃんの千秋先輩を推すところがとにかく可愛らしくて素敵だったからです。」(40代)

3位「やまとなでしこ」堤真一×松嶋菜々子

幼少時代の極貧生活の影響から、 金持ちにしか興味が持てない才色兼備のスチュワーデス桜子と、過去の失恋から立ち直れない元数学者・鮮魚店で働く欧介との恋を描くラブストーリー。桜子の夢と本当の恋を見つけるまでを描く作品は、ドラマ放送から20年以上経った今も高い支持率を誇るほどの人気。(テレビドラマは2000年放送~)

共感の声…>>
「性格も全てバラバラな2人が見ていて面白くキュンキュンして好きだったからです。」(30代)
「松嶋菜々子さんはお金が一番のCAを演じましたが、最後はお金じゃなく恋を選び、彼女の気持ちを改心させた男性と結ばれ、素敵なカップルだと思いました。」(30代)
「魚屋さんと客室乗務員という設定が斬新で、ドラマが面白かったから。」(40代)

1 2