堅実女子ニュース&まとめ アリアナ・グランデの結婚式やゴシップガールでも選ばれた!セレブに愛される「ヴェラ・ウォン」のドレスとは?

2021年5月、自宅で素晴らしい結婚式を挙げたアリアナ・グランデ。大スターとしては少し意外なアットホームな式でしたが、彼女のウェディングドレス姿には「プリンセスのよう」「理想のカップル」という声が多く集まりました。

着用したドレスは、アリアナのイメージにピッタリな“シンプルかつセクシー、そしてキュート”なヴェラ・ウォンのものでした。目の肥えたスターが一世一代のイベントでこぞって選び取るこのブランドの魅力とは? 今回は、ヴェラ・ウォンのちょっと珍しい経歴やセレブに選ばれ続ける理由、気になるドレスの値段などをご紹介します。

ヴェラ・ウォンってどんな人?

ブランドの創設者であり、ファッションデザイナーのヴェラ・ウォン氏。彼女は1949年に中国系アメリカ人として、ニューヨークの裕福な家庭に生まれました。

ドラマ『ゴシップ・ガール』でお馴染みのお金持ちエリア、アッパー・イースト・サイドで暮らしていた。

幼少期はフィギュアスケートに夢中になり、全米選手権への出場経験も。その後パリのソルボンヌ大学を卒業し、ファッション業界に飛び込みました。 米「ヴォーグ」誌でファッションエディターとしてキャリアを積んだのち、「ラルフローレン」を経て、「ヴェラ・ウォン」を設立。彼女が40歳の頃でした。72歳を迎える今も“ウェディングドレスの女王”として才能を発揮し続けています。

ヴェラ・ウォンのドレスはいくらから買える?

アリアナ・グランデのウェディング姿を見て、「彼女のようなドレスを着てみたい!」と胸をときめかせた人もいるでしょう。ヴェラ・ウォンのドレスの値段や注文するべき時期などをご紹介します。

ヴェラ・ウォンのドレスを注文するには

セレブが選ぶドレスはきっと普通の人には手が出ない……と思いきや、ブライダルコレクションは2,900米ドル、日本円にして約30万円から用意されています。もちろんより高級なラインもありますし、さまざまなオプションも用意されています。 アクセサリーも充実しており、ガウン(ウェディング用などの丈の長いドレス)と合わせて、ヘッドピースやシューズを選ぶことも可能です。

ウェディングドレスで有名なヴェラ・ウォンですが、実はサングラスや香水なども販売しています。

ガウンはすべて特注となるため、結婚式の6~8ヶ月前に注文する必要があります。購入を希望する場合は、「ヴェラウォン」公式サイト上部のメニューバーからアポイントメントフォームに進みましょう。

1 2