堅実女子ニュース&まとめ 好きな日清カップヌードルの味ランキング、1位はシーフード、オリジナル、それともカレー?

日清のカップヌードル”というと、カップ麺の代表格ともいえる存在ではないでしょうか。さまざま味のバリエーションがあり、そのときの気分に合わせてチョイスできるのも魅力です。

お気に入りの味はどれ?

アンケートサイト「ボイスノート」は、「日清のカップヌードルシリーズの商品をよく食べる」と回答した1500人を対象に「お気に入りのカップヌードル」についてアンケート調査を実施。カップヌードル愛好家が選んだ、最も好きなカップヌードルの味とは!?

カップヌードル 人気ランキング

第3位 カップヌードル カレー

カップヌードル カレー」が第3位にランクイン。「カップヌードル カレー」は1973年5月に販売が開始されました。

スープは、カレーならではの香辛料が利いたスパイシーな味わいに加え、野菜の甘味のあるマイルドでとろみのある仕上がりに。具材には、「コロ・チャー」をカレー用にアレンジした「カレー専用コロ・チャー」や、ジャガイモ、ニンジンなどが加えられています。

「香りがよくて食欲をそそられる」「カレーが面と絡んで美味しい」という意見がたくさん寄せられています。また、残ったスープにご飯を入れて食べる人も多く、1食で2度おいしい点も人気のようです。

「カップヌードル カレー」を選んだ回答者の声
・カレー味のカップ麺の中で一番好きで、何度食べても飽きないから
・カレーと縮れた麺との絡みが凄くいい! あの香りも食欲をそそられる
・これだけは別格な気がする。ごはんの代わりにもなり、ビールにも合うなんて最高だ
・飽きがこない。上のほうをちょっととろっとした感じにして食べてから、全体的に混ぜて食べると異なる舌触りを楽しめる
・麺とカレーの絶妙なマッチングがたまらなく美味しいうえに、残りのスープで食べるご飯も旨い

第2位 カップヌードル シーフードヌードル

2位は「カップヌードル シーフードヌードル」となりました。発売開始は1984年7月。

シーフードヌードルの一番の特徴は、シーフードの味わいを引き立て、ポークのうまみとコクのある白濁スープ! 具材はイカ、たまご、カニ風味かまぼこ、キャベツなどですが、2020年10月のリニューアルからは、特製のイカ風味カマボコである「ほぼイカ」が加えられました。

「海鮮の味がしっかりしていて、スープが美味しい」「塩気がちょうど良い」という意見が多く、「ニンニク」や「唐辛子」を入れて食べるなど、アレンジして食べている人もいるようです。

「カップヌードル シーフードヌードル」を選んだ回答者の声
・シーフードの塩っ気がちょうど良く、冷めてもスープがおいしいから
・濃くなく薄くなく、食べた後にもニオイがしないから
・スープがまろやかで、海鮮の具も好きだから
・ちょうどいい塩気が麺と絡んで永遠に食べられる
・醤油味が苦手なので、味が3種類しか販売していなかった頃からずっとシーフードが1番好きです。新製品が出る度に買ってみますが、やっぱりシーフード味に落ち着きます
・とにかく味がおいしい。ほかのものはスープまで飲まないが、これはスープがおいしいので、つい飲んでしまいます

1 2