堅実女子ニュース&まとめ 推しの結婚、好きな作品終了……ほかには?3人に1人が「〇〇ロス」に陥っていた

“推し”が結婚したときや、ドラマや漫画など好きな作品が終了したときなどに“〇〇ロス”という言葉をよく耳にします。自分が大切にしていたものや人などがなくなってしまったときに、喪失感や絶望感のような感情を抱くことを言うようです。

最近でも新垣結衣さんと星野源さんが結婚を発表したときに、ネット上などで「ガッキーロス」という言葉が話題に

“〇〇ロス”を感じたことがある人はどのくらいいるのでしょうか。また、どのようなときに“〇〇ロス”を感じたのでしょうか? 日本トレンドリサーチが全国の男女900名を対象に実施した“〇〇ロス”についてのアンケート結果をご紹介します。

“〇〇ロス”を感じたことがある人は35.3%

まず、“〇〇ロス”を感じたことがあるか聞いたところ、35.3%の人が「ある」と回答しました。全体でみると、感じたことがない人のほうが多いようです。
この結果を年代別に集計したところ、以下のようになりました。

若い人ほど“〇〇ロス”を感じたことが多いよう

若い年代ほど“〇〇ロス”を感じたことがある人が多いことが分かりました。特に20代以下では半数以上が「ある」と回答しています。
では、どのようなときにそれを感じたのでしょうか。「ある」と回答した人に、何に対して“〇〇ロス”を感じたのか教えてもらいました。

【有名人の結婚・引退】

・ガッキーの結婚で「ガッキーロス」を感じた(20代・男性)
・ニノロス。結婚してしまいかなり落ちました(40代・女性)
・福山雅治が結婚した時にはマサロスになった(30代・女性)
・宝塚のトップの人が退団したあと、しばらくその人のいた組の公演をみると寂しくなった(50代・女性)
・SMAPが解散した時にSMAPロス(30代・女性)

【漫画の連載、TV・ドラマの放送終了】

・「アクタージュ」という漫画作品が好きだったんですけど、いきなりの連載終了にもの凄く落ち込みました(20代・女性)
・鬼滅の刃の連載が終わった時に鬼滅ロスが凄かったです。今でも感じてます(20代・女性)
・進撃の巨人に対して、進撃ロス(20代・女性)
・中村倫也のドラマ「珈琲いかがでしょう」が終わったときに「青山(役名)ロス」でした(40代・女性)
・堺雅人さん主演の半沢直樹のドラマが大好きで、ずっと楽しみに観てきましたが、最終回で終わってしまい、半沢直樹ロスでした(30代・女性)
・韓流ドラマロス(バリ出来ロス、愛の不時着ロス)(50代・女性)
・国民的番組、「笑っていいとも」が終わったとき、喪失感を感じた(40代・男性)

1 2