堅実女子ニュース&まとめ 火星移住計画も!?「テスラ」CEOのイーロン・マスク氏が手掛ける事業にまつわる4択クイズ

コロナ禍で自動車販売台数が落ち込んでいますが、テスラ社は黒字を確保し、ますますの成長を遂げています。

今年2月、人気車種「モデル3」の一部モデルを値下げしたテスラ。メジャーなブランドとして日本で浸透する日も近いかもしれません。

そんなテスラのCEOであるイーロン・マスク氏は、EV車だけでなく、宇宙事業からレストランまでさまざまな事業を手掛けている“やり手”の経営者。今回は、イーロン・マスク氏が手掛ける事業に関する4択クイズを出題します。

経済・マネー関連4択クイズにチャレンジ!

クイズは全部で5問。何問正解できるかチャレンジしてみてください。問題の答えについては、後ほど詳しく解説します。

問題1.マスク氏がテスラのメイン出資者となった頃の総社員数は?

A.3人
B.10人
C.100人
D.300人以上

問題2.テスラの最初の製品は?

A.トラック
B.セダン
C.ワンボックスカー
D.スポーツカー

問題3.テスラが商標申請しているレストランの強みは?

A.車を充電しながら食事ができる
B.マスク氏御用達の有名シェフが料理する
C.テスラの全車種がディスプレイされている
D.ミシュランに掲載予定

問題4.マスク氏が手掛ける民間ロケット会社の「spaceX」。同社が目標として掲げているのは?

A.気軽に月に遊びに行けるようにする
B.月に都市を作る
C.一般人が火星旅行を楽しめる
D.火星に人が移住できるようにする

問題5.マスク氏のツイートによって、最近大きく下落したのは?

たびたび、SNSへの投稿が話題になるマスク氏。今年2月には「Off Twitter for a while(Twitterをしばらく休止する)」と投稿していましたが、現在はビジネスからプライベートまでさまざまな内容がツイートされています。

A.暗号通貨市場(ビットコインなど)
B.株式市場
C.債券市場
D.金(ゴールド)市場

1 2