短期決戦!アラフォー女が彼を作る!【口グセ編】~その1~

短期決戦!アラフォー女が彼を作る!【口グセ編】~その1~

心底、恋人が欲しいシーズンになりました。クリスマスまでカウントダウンに突入。しかし、この短期間でどうすればいいのでしょうか。

そこで、「彼を作る!」と決めてから2か月以内に“まともな”男性と恋愛関係になった、アラフォー女性5人に成功談をインタビューしてきました。彼女たちはいったい、どのようにして彼ができたのでしょうか。

今回お話を紹介するのは、都内の不動産関連会社に勤務する沙織さん(41歳)。都内の中堅大学を卒業し、趣味はフラワーアレンジメントと料理と旅行。年収は500万円以上あり、年に2回は海外に行っているそうです。ちなみに2015年に行った渡航先は、アメリカのパワースポット・セドナとギリシャ。それぞれ1週間程度滞在したといいます。沙織さんは旅上手なので、航空券も含めて予算20万円程度にセッティング。毎回、一人旅ならではの気ままで自由な時間を満喫していたと言います。だから、旅先で家族連れを見ると“あ~全員で100万円コースか……うるさい子供を連れて旅に出るなんて、大変だね”とちょっぴり優越感に浸っていたそうです。

沙織さんは今までそれほど一人でいるのは苦にならなかったけれど、41歳の誕生日を迎えた10月半ばから、突然孤独が不安になってきたそう。仕事が終わって、東京・用賀の家に帰ってきても、がら~んとして誰もいない。料理を作っても、誰も食べる人がいない。花を活けてもだれも見ない。ある日、タンスの角に小指をぶつけて、“痛いよ~”とうめいても、“大丈夫?”と言ってくれる人がいないことに気が付いたとき、孤独感がドーンと押しよせて来たそうです。

ちなみに沙織さんの容姿は中の上。ぱっちりした二重まぶたが印象的ですが、35歳を境に全くモテなくなり、直近のHは半年前。しかも3年ぶりだったといいます。相手は近所の飲み屋で顔見知りだった、頭髪が薄くお腹が出ている妻子持ち。二人で泥酔し、なぜかその男が自宅についてきたので、わけもわからぬままHし、それっきり。

「Hの後、その人から連絡があるのかと思っていたのに、何もなし。それで私も焦って“今どこ?”“飲みに行かない?”などLINEをしまくったら、いつの間にかブロックされてしまったんです。あの時はショックでしたね。自分より格下だと思っていた男に、ストーカー扱いされるほど私は落ちたのかと、愕然と来ました。しかもその男は、Hの後に引っ越しまでしていたんですよ。たまたまタイミングが重なったのかもしれませんが、コテンパンにされた気がして、1か月間、突然泣いたり、羞恥心に叫び出したりと荒れていました。あの時の私の行動と記憶を、レーザー光線で焼き切りたい!」

1 2
浮気 仕事運 不倫 浮気事件簿 貧困女子 美人探偵 その1 結婚 セカンド 婚活 アラフォー アラサー 恋愛講座 運勢 キャリア 金運 アプリ 恋愛 恋愛運 占い
賢人人気ランキング
人気記事ランキング
Specialコンテンツ
Information
シャアしてね!
ABJマーク

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。

ページトップへ▲
  • ABJマーク

    ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。