堅実女子ニュース&まとめ ワクチン打つか打たないか問題。しつこく聞くのはパワハラ?【ハラスメント相談室】

日々、さまざまな場面で人間関係にもやっとすることはあるのではないでしょうか。とくに職場では、そんな経験をしやすいのかもしれません。ここでは、ハラスメント問題に詳しい人気弁護士・齋藤健博先生に、「これって、ハラスメント?」の対処方法や予防方法を教えてもらいます。

職場の「ワクチンハラスメント」にうんざりしています。

今回の相談者は倉本七恵さん(東京都・32歳・広告・総務/仮名)。

「新型コロナウィルスのワクチンを打った、打たないが今、職場の話題になっています。

打った人から『まだ打ってないの?』などと何度もしつこく言われるのが気になります。それって、プライバシーだけでなく、“考え方”の部分にまで踏み込んだ質問だと思うんです。

中には、どの製薬会社のワクチンを打つのか・打ったのかや、ワクチンを打たないことによる影響などを考えていないのか、など聞かれたり、打っても打たなくても、何らかの判断要素にされてしまうことが見えて、正直、不安ですし不快でもあります。

そして2つ目の質問です。コロナ禍で多くの人が会社を辞めてしまい、あらためて採用をしなくてはならなくなりました。

上司から「採用時、候補者にワクチン接種有無を確認できるように」と言われたのですが、そんなことは可能なのでしょうか。

もし、可能だとするなら、企業側からのパワハラにならないような聞き方、またはプライバシーの侵害にならないための聞き方を教えてください。

1 2