堅実女子ニュース&まとめ 女性がマスクを外す際男性に見られている部分ランキング、2位輪郭、1位は?

マスク生活が当たり前になってしまった今、マスクがないとなんだか違和感さえ覚えませんか? マスクによる肌トラブルも気になりますが、一方でメイクを完璧にしなくても出かけられたり、顔の気になる部分を隠せるというメリットを感じている人も多いでしょう。

でも安心することなかれ。実はマスクを外した時の姿って、予想以上に人から見られているんです! しかもその顔のギャップに衝撃を受けている人が少なくないみたい……。福美人株式会社が、全国の20代・30代男女を対象に行った「マスクを外した時のギャップ」に関する調査によると、「異性がマスクを外した際のギャップに驚いた」という人が7割もいることが判明。

では実際、異性のマスクを外した際にどこに目が行くのでしょう。そしてどんなギャップを感じているのでしょう。今回は「マスク着脱による異性の顔のギャップ」についてまとめてみました。

マスクのメリット1位「コンプレックスが隠せる」

感染防止対策が大前提であるマスクの効果ですが、他にはどんなメリットを感じているかを尋ねたところ、最も多かったのは「コンプレックスがある部分を隠せる」が31.4%、次いで「メイクをサボれる」「口臭を気にせず他人と話せる」がそれぞれ30%前後であることが判明。また4人に1人が「ニキビや吹き出物を隠せる」や「ひげ剃りをサボれる」などのメリットを挙げていました。やはり目元以外の部分を隠すことができるマスクを意外と便利と感じている人は多いようです。

ランク外でしたが、中には「可愛さ、カッコよさが増して見える」という声も

一方で予期せぬマスク着脱機会に遭遇し、困ったという人も少なくないようで、実際に予想していなかったときにマスクを外す機会が訪れたことがある人は26%。ちなみに突然訪れたマスクを外す機会とは、「面接や打ち合わせで顔の確認をされた」「突然集合写真を撮ることになった」「急に食事に誘われた」など。ノーメイクや目元しかメイクをしていない時にこのような状況が来て焦ったというという女性も多いようです。

女性がマスクを外した時にギャップを感じた男性は約7割

実際にマスクを外した時にどれくらいの人がギャップを感じているのでしょう。男女別に尋ねたところ、「よくある」「たまにある」を合わせると男性は67.8%、女性は64.2%がギャップを感じた経験があると回答していることがわかりました。

3人に2人がギャップを感じている

■マスクを外した異性のギャップ■
・無表情な方かと思っていたらマスクを外した時とても笑顔が素敵だったとき(20代男性/山梨県)
・マスクしてるとイケメン。外すと残念(20代女性/奈良県)
・マスクしてたら若く見えたが取るとそうでもなかった(30代女性/佐賀県)
・目元可愛いなと思っていてマスク外したらもっと可愛かった(30代女性/東京都)
・肌荒れなどが隠れていて着用時とのギャップが大きかった(30代男性/愛知県)
・マスク美人が多い(30代男性/静岡県)

ではマスクを外した際、一番最初に目が行く場所はどこなのでしょう。

1 2