堅実女子ニュース&まとめ 女性がマスクを外す際男性に見られている部分ランキング、2位輪郭、1位は?

マスクを外した時に一番注目してしまう場所「口元」

マスクを外した際、相手のどこに目が行くのでしょう。断トツで多かったのが、男女共に「口元」。歯並びや歯の黄ばみなど、口内にも注目してしまう人が多いようです。続いて多かったのは男性が「輪郭」で31.7%。「小じわ、ほうれい線」「ニキビ・ニキビ痕」も2割弱でした。一方、女性の2位は「ひげ、ひげの剃り痕」で44.2%、「輪郭」「ニキビ・ニキビ跡」が25%前後という結果に。男女ともに顔のパーツだけでなく、相手の肌の状況も意外と気になってしまうようです。

1割近くが肌のカサつきや毛穴の黒ずみまで見ていた

マスクを外したら「可愛さ、かっこよさ半減」2~3割

マスクを外した後の印象を尋ねてみると、最も多かったのは「可愛さ・かっこよさ半減…」という意見。男性の3割、女性の2割以上がそう感じているようです。さらに残念なことに「見たくなかった」「意外と老けている…」「もったいない…」という意見も少なくなく、プラスのイメージよりマイナスのイメージを抱く人の方が多いようです。

マスクによってプラスの印象を与えているマスク美人が多いのかも

隠れる部分のスキンケアを怠る人が6割も

マスクを外した後の顔の印象がマイナスだったという意見が多く聞かれましたが、実際みなさんマスクをしていなかったときと比べてスキンケア等を怠っているのでしょうか。マスクで隠れる部分のスキンケアをきちんと行っているかを尋ねたところ、「しっかり行っている」という人は36.5%。最も多かったのは「やや怠りがち」(46.4%)で、「かなり怠っている」(17.1%)を合わせると、全体の約3人に2人がスキンケアに手を抜いていることがわかりました。

普段隠れているからといってマスク下のスキンケアを怠っていませんか?

今回の調査で、多くの人が異性がマスクを外した時にギャップを感じていて、マイナスなイメージを抱くことが多いことがわかりました。マスクを外した時は、顔のパーツだけでなく肌質や肌の状態までよく見られていることも明らかに。予期せずにマスクを外す機会って意外とあるものなので、日ごろからスキンケアをきちんとして、いつでもマスクを外せる準備をしておく必要がありそうです。マスクを外した時にプラスのギャップを持ってもらえるように、今後心がけていきたいですね。

■調査概要■
「マスクを外した時のギャップ」に関する調査
【調査期間】2021年6月9日(水)~2021年6月10日(木)
【調査方法】インターネット調査
【調査人数】1,070人(男性523人、女性547人)
【調査対象】全国の20代・30代男女
【モニター提供元】ゼネラルリサーチ

1 2