堅実女子ニュース&まとめ “ノンアル”ならぬ“微アル”とは?新感覚のビールテイスト飲料をノンアルと飲み比べ

サッポロビールより登場した新商品の「サッポロ The DRAFTY」が、2021年 9月14日から全国で発売を開始します!「サッポロ The DRAFTY」は、アルコール度数0.7%の“微アルコール”の、ビールテイスト飲料です。“微アルコール”とは一体どんなものなのか、新商品の魅力に迫ってみました!

9月発売予定の「サッポロ The DRAFTY」

コロナ禍で変化したビールライフ

コロナ禍になって、外食や飲み会の機会もうんと減ってしまいましたよね。それにともなって、家飲みやオンライン飲み会などが急増。家で飲むのは「終電を気にしなくていい」「コスパがいい」などのメリットはあるものの、多くの人が「飲み過ぎてしまう」「酔い過ぎてしまう」というデメリットも感じているよう……。このようなビールライフの変化によって、以前より飲酒量を気にする人が増えているとのこと。

我慢しなくていい「微アルコール」!

飲み過ぎは気になるものの、「ノンアルコール」飲料では楽しめない…。そんな声に応えて登場したのが「微アルコール」の新商品「サッポロ The DRAFTY」。サッポロビールの、「ビール好きのお客様にもっと自由になっていただきたい」という想いから開発された、「微アルコール」飲料です。

「今日はアルコールを控えたいから…、仕方ない、ノンアルコールにしよう」という我慢の選択肢ではなく、「これなら気兼ねなく飲める!」というポジティブな選択肢として登場した、新ジャンルの「微アルコール」。「麦芽100%生ビール」を原料とする製法により、ビール由来(※)の自然な香り、麦の旨みを感じるスムースな味わいで、ビール好きの方も納得の美味しさを実現したとのこと。「サッポロ The DRAFTY」は、ココロもカラダも気兼ねなく、前向きな気持ちで楽しむことができる、新しい選択肢です。

(※)「サッポロ The DRAFTY」は、ビールテイスト飲料です。ビールではありません。

「微アルコール」の「サッポロ The DRAFTY」を飲んでみました!

一足先に、「サッポロ The DRAFTY」を試飲させていただきました!筆者は20代の頃はかなり飲む方でしたが、30代になってからは徐々に弱くなってしまい、最近はほとんど飲まなくなりました。

久しぶりのビール、ワクワクします。

飲んでみると……、すごくビールです。麦の旨みが感じられて美味しい!

ノンアルコール飲料と飲み比べてみたいと思います。左は「サッポロ プレミアムアルコールフリー」、右が「サッポロ The DRAFTY」

「ノンアルコール」と「微アルコール」のふたつを飲み比べ……。お〜全然違います…!「サッポロ プレミアムアルコールフリー」が、やっぱりノンアルコール飲料感があるのに比べ、「サッポロ The DRAFTY」は、アルコール度数1%未満にも関わらず、こんなにビール感があるとは……。

お酒に弱くなってしまった筆者には、ビールが飲みたい時はビールテイストの「サッポロ The DRAFTY」が丁度良さそうです!

飲みかけの缶がふたつあると、飲兵衛みたい。

新ジャンルの“微アルコール”飲料、「サッポロ The DRAFTY」は、2021年9月14日から全国で発売開始です!ビールは飲みたいけど、飲み過ぎが気になる…、という方に優しいビールテイスト飲料です。ぜひお試しを〜。

サッポロ The DRAFTY
パッケージ:350ml缶
価格:オープン価格
アルコール分:0.7%
発売日:2021年9月14日

「サッポロ The DRAFTY」公式サイト:https://www.sapporobeer.jp/the_drafty/

取材・文/まなたろう