堅実女子ニュース&まとめ 社会人に人気の習い事ランキング、3位音楽系/スポーツ系、2位 語学系、1位は?

仕事の息抜きや趣味の一環として、社会人になってから習い事をはじめたという方もいますよね。では、社会人にとって人気の高い習い事とは、どんなものがあるのでしょうか。

コロナ禍で新しいことを始めたい人も多いのでは?

「EDUSEARCH」では、社会人の習い事についてのアンケート調査を実施。社会人から人気の高い習い事をランキング形式でご紹介していきましょう!

社会人に人気の習い事、トップは「フィットネス系(ジム・ダンス・ヨガなど)」!

フィットネス系の習い事がトップ!

社会人に人気の習い事の1位は、135票で「フィットネス系(ジム・ダンス・ヨガなど)」でした。社会人になると職場と自宅の行ったり来たりでなかなか運動をする時間がないという方も多いでしょう。その結果から、ジムやヨガなどライフスタイルに合わせたフィットネス系の習い事をはじめたという方も多いようです。

またダイエットや筋トレ、 健康に関することは、 YouTubeやSNSの発展のおかげで成功への道の情報が数年前に比べて格段に手に入れやすくなりました。さらにジム通いやパーソナルトレーニングで、 理想・健康なカラダを実現されている方も増えているようです。

最近では、コロナ禍の影響もあり、オンラインレッスンも増え、自宅でも気軽に身体を動かせる環境が整ってきているのも、フィットネス系の習い事が増えている理由と言えるでしょう。

また続く2位には、101票で「語学系(英会話など)」と、仕事にも活かせる習い事をしている方も多く見受けられます。3位には、61票獲得で「スポーツ系(ゴルフ・野球・テニスなど)」「音楽系(ボイスレッスン・ピアノ・ギターなど)」が同率でランクインしました。

スポーツや音楽は、学生時代から続けていた部活や趣味などが多く、ストレス発散として習っている方も多いでしょう。その逆で、今までできなかったことを趣味として習いはじめたという方もいるようです。

習い事は「教室まで通っている」という方が大多数!

習い事に通っている方が大多数

「教室まで通っていますか?それともオンラインですか?」という質問を投げかけたところ、361人の方が「教室まで通っている」と回答。コロナ禍でオンラインレッスンが増えている中でも教室へ通っている方が大半のようです。

また続けて、習い事を初めたきっかけについてたずねたところ、161人が「スキルや教養を身につけたかったから」と回答。習い事ランキング2位の語学の習得などがこの回答に結びついているようです。

また1票差で160人の方が「趣味を持ちたかったから」、さらに147人が「健康のため」と、ルーティン化している日常に変化を持たせるようにはじめている方も多く見受けられます。

1カ月あたり習い事にかけている費用は10,000円以下が大半!

習い事費用の目安は10,000円以下

1カ月あたり習い事にかけている費用について聞いてみたところ、196人が「5,000~10,000円未満」と回答。そして141人が「3,000~5,000円未満」と大半の方が10,000円以下に収めているようです。

また86人の方は、「10,000~20,000円未満」と回答し、習い事のジャンルによっても費用に違いがあることがわかります。

コロナ禍でも今後も習い事は続けたいという方が8割以上!

オンラインでも自由にレッスンを受けられる時代に。

最後に「コロナ禍でも習い事を続けていきたいか」という質問をしたところ、401人の方が「続けたい」と回答。コロナ関係なく、習い事をしていきたいと考えている方が大半のようです。

習い事は、個人個人によってはじめるきっかけや続ける意味が異なりますが、ほとんどの方が仕事の息抜きになっているようです。

最近では、通う習い事だけでなく自宅でできるオンラインレッスンや通信講座などもありますので、自分に合った習い事を見つけてみてはいかがでしょうか。