堅実女子ニュース&まとめ ゼロから月10万貯金を実現したアラサー女子が行った3つのこと【後編】

「最近はネットショッピングでもQRコード決済が使えるところも増えたので、ついつい買ってしまいそうになるんです。振り込みとかなら手間がかかりますけど、QRなら一瞬で支払いが終わる。ラクだからこそ気が緩んじゃうんですよ。お金に対する意識が薄れるというか。

そのせいで開始2か月目は大幅な節約ができず、『やっちまった!』って日が何日かありました(苦笑)。前ほど暴走せずとも、やっぱり使ってる方だよなと大反省。痛い目に遭ってるので、翌月からは改善できるようになるんですけど」

そして遂に3か月目は、“やっちまった”がずいぶんと薄れてきたご様子。ようやく節約の意識が本格的に芽生え始めたのです。

「チャージ元を銀行口座に設定したのは、我ながら良かった点。すぐ引き落とされるから、口座を見ると残高が減っているじゃないですか?それが『お金を使っているんだ』という意識に作用してくれたんです。

あとは少額ずつチャージは絶対にダメだということ!前に使いすぎていた時、1000円とか3000円とか複数回にわけて入れてたんですよ。しかもクレカ払いで。この数千円が積もり積もって、月末に明細書を見て焦るっていう。『あれ、今月こんなにチャージしてたの!?』って、なっちゃうんです。

だからこそ毎月頭にドカンと入金するか、月2回にするとか決めた方がいいですよ。チャージは必ずまとめた方が、使いすぎ防止に繋がると思います」

そしてポイント還元祭などの“還元イベント”に流されないことも重要だと、愛花さんは強く主張します。

「これはクレカにも言えることなんですけど、ポイント10倍!とかあるじゃないですか。今までは結構ああいうのに釣られて買っちゃってました。ポイント貯まるしとか思うんですけど、よくよく考えれば微々たるものだったり。還元キャンペーンに流されて買い物するのは、本当にオススメできないです。つい買って、結局いらなかったかもな……なんてこともありましたよ」

「私はとにかく、買いすぎ!っていうのが自分で分かっていたタイプですからね(笑)。意識がとても薄かったというか。

多分お金を使いすぎるタイプって、みんな毎月の収支をしっかり理解していないんだと思います。自分もそうですけど、見ないようにしてましたから。やっぱり数字を目で確認して、現実を受け止めることが大切!そこからどう節約していくのかを考えた方がいいです。

やみくもにお金を使わないと決めても、最初から散財癖があると絶対に挫折しちゃいますから。根本の矯正がまず必要ではないでしょうか」

今となっては毎月10万円以上貯めることに成功している愛花さん。引き続きQRコード決済一本に絞り、収支のチェックは欠かさないそうです。

☆愛花さんの学び3つ☆

1.決済方法を一つにして毎月の出費額を確認する。
2.チャージは必ず銀行口座から。
3.ポイント還元のイベントに流されない。

【関連記事】
どうしても食費が減らせない……!アラサー女子の節約大作戦【前編】

1 2