堅実女子ニュース&まとめ ファッションの参考にしている国ランキング、男性の1位はアメリカ、女性の1位は?

おしゃれな国として世界でも注目されている日本。ではファッションに敏感な日本人は、日本以外のどこの国を参考にしているのでしょうか? フリマアプリの楽天「ラクマ」が行った調査によると、日本人がファッションの参考にしている国は、男性は全世代で「アメリカ」と判明。

一方女性は、年代によって差があることが明らかに。安くて気軽に買える「韓国」も人気だけど、年代が上がると信頼できるブランドが多いヨーロッパのファッションにも注目が!? 今回はファッションの傾向についてまとめてみました。

10~40代と60代以上は「韓国」、50代は「フランス」が人気

各年代の女性にファッションの参考にしている国を聞いたところ、「韓国」と答えた人が圧倒的に多く、10代では77.3%、20代では56.7%、30代では36.4%、40代以降も2割以上が「韓国」ファッションに注目していることが判明。50代を除いて、断トツの1位であることがわかりました。一方、50代のみ「フランス」が23.5%で1位に。ブランド力がある「フランス」は年代が上の世代には根強い人気のようです。

ちなみに昨年の調査では40代と60代以上も「フランス」が1位だったことから、今年はややヨーロッパブランド離れが目立つ結果に。コロナ禍で海外旅行に行けなかったり、買い控えをした人が多かったからかもしれません。徐々に年代が上の世代にも気軽に買える「韓国ファッション」が浸透してきていることがわかります。

30代からは、ヨーロッパのファッションに注目する女性の割合が増加

男性が注目する海外ファッションは「アメリカ」

男性は圧倒的に「アメリカ」ファッションが人気で、20~30代と60代以上の男性が特に支持していることが判明。また10代、20代の2位は「韓国」がランクインするものの、30代~60代以上では2位が「イタリア」となり、年代が上がるにつれてイタリアファッションの支持者が増えることがわかりました。

20代から徐々にヨーロッパブランドが浸透していく傾向に

ではなぜそれぞれの国のファッションが人気なのでしょう。そしてどのようにその国のファッション情報を得ているのでしょう。

1 2