堅実女子ニュース&まとめ 「デフレ」「インフレ」説明できる?コロナ禍の物価について学ぼう

2020年の消費者物価指数が4年ぶりに前年比マイナスとなり、コロナ禍でのデフレ化が懸念されています。 モノやサービスの交換価格を表す「物価」は経済状況を知るために重要な数値であり、私たちの日常生活とも密接に関係しています。

今回は、そんな物価にまつわる4択クイズを出題! 物価が下がる理由や上がりすぎるとどうなる? など……楽しみながら経済について学んでいきましょう。

経済・マネー関連4択クイズにチャレンジ!

クイズは全部で5問。何問正解できるかチャレンジしてみてください。問題の答えについては、後ほど詳しく解説します。

問題1.物価を表す指数は次のうちどれ?

野菜の値段や貨幣の価値、貯蓄量まで、あらゆるモノやサービスに影響を及ぼす「物価」。英語の頭文字をとってなんという?

A.CPI
B.PTA
C.TPO
D.MMF

問題2.物価が下がるのはどうして?

A.売られているモノの量が、人が求めている量を上回っている
B.売られているモノの量が、人が求めている量より少ない
C.企業が安くモノを作れるようになってきた
D.解明できない

問題3.物価の下落を英語で言うと?

A.インフレーション
B.インフラメーション
C.デフレーション
D.コミュニケーション

問題4.物価下落時に起こりうることは?

A.モノが売れなくなる
B.企業が儲からなくなる
C.給与が減る
D.失業者が増える

問題5.物価が上昇しすぎるとどうなる?

A.生活が豊かになる
B.銀行に行く回数が増える
C.給料が増える
D.貯金の価値が減る

1 2