堅実女子ニュース&まとめ 働く女性の約6割が「現在投資している」。取り組んだことのある投資TOP3とは?

社会人の多くが興味を持っている「投資」。でも投資って種類が多いし、知識も必要だし、始めるまでの敷居が高いですよね。株式会社UOCCが21歳~49歳の働く女性に行った調査によると、現在投資をしている働く女性は約6割。ではみんなどんな投資をしているのでしょう。働く女性の投資の現状と、初心者が手堅くをお金を増やす方法についてまとめてみました。

投資経験者の平均年収359万円、平均資産金額は799万円

働く女性304人に現在投資に取り組んでいるかどうかを尋ねたところ、「はい」と答えた人は58.9%。そして投資をしている人の平均年収は359万円、平均貯蓄額は467万円、平均金融資産金額は799万円ということがわかりました。

一方、投資をしていないと答えた人の平均年収は270万円、平均貯金額は165万円、平均金融資産金額は194万円と判明。投資に取り組んでいる人と取り組んでいない人の年収、貯金額、平均金融資産金額の差がかなり大きいことがわかります。

取り組んだことがある投資TOP3「株式投資」「つみたてNISA」「投資信託」

ではどんな投資に取り組んだことがあるのでしょう。最も多かったのは、「株式投資」と「つみたてNISA」で29.6%。次いで「投資信託」が28.9%でした。今後やってみたい投資については、政府がサポートしている「つみたてNISA」と「iDeCo」が3割超えで多く、次いで「株式投資」「投資信託」と続きました。「不動産投資」については、取り組んだことがある人は1.0%と少数でしたが、今後やってみたい人は9.2%と多数。投資金額が大きいため、興味がある人が多いものの、参入障壁が高いことがわかります。

■取り組んだことがある投資ランキング■
1位 株式投資(29.6%)
1位 つみたてNISA(29.6%)
3位 投資信託(28.9%)
4位 iDeCo(13.2%)
4位 NISA(13.2%)
6位 FX(7.2%)
7位 外貨預金(5.6%)
7位 仮想通貨(5.6%)
9位 国債(3.6%)
10位 ロボアドバイザー(3.3%)
※11位以下は、REIT、金投資、不動産投資、ソーシャルレンディングなどがあがりました。

■今後取り組んでみたい投資ランキング■
1位 つみたてNISA(36.5%)
2位 iDeCo(31.3%)
3位 株式投資(27.0%)
4位 投資信託(21.7%)
5位 NISA(18.8%)
6位 FX(12.8%)
7位 不動産投資(9.2%)
8位 国債(7.6%)
9位 仮想通貨(7.2%)
10位 金投資(4.6%)
※11位以下は、外貨預金、REIT、先物取引、ロボアドバイザー、ソーシャルレンディングがあがりました。

投資には向き不向きがある!? 今後取り入れたい投資は「特にない」という人も16.8%。
1 2