堅実女子ニュース&まとめ 4割の女性が靴を6~9足所有。もっともよく履く靴の種類1位は?

皆さんは、普段どんな靴を履くことが多いですか?ライフスタイルやコーディネートによっても、選ぶ靴って変わってきますよね。コロナ禍で全く変わった、という人も多いかもしれません。

CUSTOM FASHION MAGAZINE(カスタムファッションマガジン)」は、靴に関するアンケート調査を行いました。一番多く持っている靴の種類から、予算や購入方法まで調査結果をご紹介しましょう!

女性が所有している靴の数は「6~9足」が1位に!

所有している靴の数は女性の方が多い!

まずは、所有している靴の数について聞いてみました。女性で1番多かったのは、「6~9足」で37.5%、2番目に「4~5足」でした。男性側では、「4~5足」が40.2%でトップになり、続いて「2~3足」で28.9%という結果に。男女全体で見てみると、「4~5足」32.6%、「6~9足」30.4%となりました。

男女別では、女性の方が男性よりも靴を所有している数が多いことがわかり、女性の場合ヒールやパンプスなど、男女共に履くスニーカー・サンダル・ブーツの他にも、靴の種類が多いことが所有数が増える要因と考えられるでしょう。

所有している靴の種類は男女共に「スニーカー」がトップ!

男女共にサンダルも上位にランクイン!

所有している靴の種類の1位は、男女共に「スニーカー」という結果になりました。女性の2位は「サンダル」、男性の2位は「革靴」と続きます。どちらも9割以上の人がスニーカーを所有していると答え、ほとんどの人が一足は持っていることがわかります。

いちばん多く履く靴の種類も同様にスニーカーという回答が1番多く寄せられました。普段履かない方でも運動用として1足持っていることも考えられますね。

また、通勤用にスニーカーを所有しているという方もいるため、さまざまな活用ができることから所有している方が多いことが推測できます。

靴を購入する時の予算は全体では「5,001円~10,000円」が1位に!

女性の中には30,000円以上出す方も…!

靴を購入するときの予算は、全体で「5,001円~10,000円」が34.0%で1位。そして男女別で見たところ、女性1位が3,001円~5,000円で33.5%、男性1位が5,001円~10,000円で37.8%となり、男性の方が靴を購入するときの予算が若干高いという傾向が表れました。

男性は、ビジネス用の革靴や趣味で靴をコレクションしている方もいるので、女性よりも靴にお金をかけている方も多いかもしれませんね。

1 2