堅実女子ニュース&まとめ 5kg以上瘦せた人が4割も!成功者が一番多かったダイエット法とは?

20代の頃はちょっとがんばれば痩せられたのに、30代からはなかなか痩せない! そしてすぐに太る!! コロナ禍で出かける機会が減った今はさらにそう感じる人も増えているのではないでしょうか。ところが、頑張ってダイエットを始めても、思うように結果が出ず、志半ばで断念…なんて人も多いようです。でも、ダイエットに成功している人も意外といるんです。そこでダイエット成功者がどんなダイエットをして、どのくらい痩せたのか、調査してみました。

株式会社BJCが30代〜50代のダイエットに成功した男女に行ったアンケートによると、約40%の人が食事系のダイエットで、約22%が運動系ダイエットで痩せていることが判明。また食事系も運動系も同じくらい取り組んだという人は37.5%もいることがわかりました。

食事系ダイエット、1番人気は「炭水化物抜きダイエット」

食事系ダイエットに成功した人に、特にどんなダイエットに取り組んだかを聞いたところ、「炭水化物抜きダイエット」が最も多く37.2%、次いで「糖質制限ダイエット」(29.9%)、「食物繊維を多く接種する」(24.1%)と続きました。一時期話題になった「ファスティング」(断食)や「1食置き換えダイエット」も15~16%の人が成功していることが判明。ダイエットという目的だけでなく、食生活の見直し、デトックス、美肌効果などを期待して始める人も多いようです。また「レコーディングダイエット」も食べたものをすべて記録し、自分の食生活の見直しをするタイプのダイエット。少々面倒なダイエット法ですが、無理な食事制限ではない身体の負担は少ないかもしれません。

「断酒」でダイエットが成功した人も約1割いる

運動系ダイエット、1番人気は「ウォーキング」

運動系ダイエットに成功した人に、実際に取り組んだ方法を尋ねたところ、半数以上の人が「ウォーキング」と回答。次いで「ジョギング」が25%、「ウェイトトレーニング」が22%でした。日常の中で取り組みやすい「ウォーキング」は習慣として行っている人が多く、体力に自信がない人でも取り組みやすいところがメリット。一方で、すぐに効果が出ないという点もあり、モチベーションが保てずに諦めた人も多数いるようです。

家でできる「ストレッチ」「筋トレ」で痩せた人も約2割いる

ではみんなダイエットでどれくらいの成果を得ているのでしょう。

1 2